B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

関係者の全員を笑顔にする 満足度の高い電気工事を!
テッテ株式会社 代表取締役 諏訪亨

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 吉井怜(女優)
吉井 2019年に起業したテッテ株式会社さん。都内と関東各地で、電気設備・計装工事などを手がけているそうですね。
 
諏訪 はい。オフィスビルや病院などの施設で、受電に必要な開通工事や、空調設備の自動制御盤の設計・施工をしています。また、施設内に計測器を据え付けるための電気工事や、新築工事に伴うさまざまな電気工事も行っていますよ。
 
吉井 電気を開通するための設計・工事に関する業務を幅広く行われているのですね。社名には、何か特別な意味があるのですか?
 
諏訪 「手を取り合って」という意味を込めました。この業界で仕事を続けてきて、今年、2020年で約20年が経ちます。その間に多くの方々のご協力や支えがあって、ここまで来られました。その思いを屋号に込めました。また、弊社が一つの仕事を完成させるには、お客様、協力会社さん、材料屋さん、弊社の従業員など大勢の人が関与します。その全員がWin-Winな関係でつながっていたいと思っているんです。
 
吉井 手を取り合って、利益を分かち合うという思いが込められていると。そうした仕事をするために、施工でこだわっていることがあれば教えてください。
 
諏訪 電気工事はミスがご法度ですから、素早く、キレイで完璧な仕上がりにすることを目指しています。多少、時間がかかりそうな現場では急ぎ過ぎず丁寧に、やり直しをしないで一度で作業を完了するように尽力しています。
 
吉井 丁寧に、しかも時間どおりに作業をしてくれれば、お客様にも評価されて次の仕事につながっていくでしょうね。
 
諏訪 そうなんです。私が大事にしているのは、お客様に満足いただける仕事をすること。ですから、料金面も含めて明確な意思を伝え、じっくり打ち合わせをします。そのほうが信頼していただけますし、関係者一同、笑顔のうちに仕事を完成させられるんです。
 
glay-s1top.jpg
吉井 笑顔のスパイラルによって、皆が幸せになれるのは最高ですね!
 
諏訪 将来的には、「テッテに任せれば安心!」と言われるような、皆さんの“お気に入り”の会社になりたいですね。また、若い従業員がやりたいことを実現できるような体制を整え、仕事に誇りを持ってもらえるような会社にしたいです。
 
吉井 諏訪社長は、人との絆をとても大事になさる方だと思いました。これからも頑張ってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
一緒に仕事をしている周囲の方々やお客様が笑顔になってくれていると、楽しいですね。
(諏訪亨)
 

:: 企業情報 ::

テッテ株式会社

〒178-0063 東京都練馬区東大泉2-31-1

ホームページ
https://www.tette.co.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事