B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

完全予約制の贅沢なジム 心身を磨き豊かな人生を
株式会社Healthy Body 代表取締役 山浦昭弥

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部みほ(タレント)
矢部 本日は、東京都新宿区四谷三丁目にある株式会社Healthy Body(ヘルシーボディ)さんのパーソナルトレーニングジムにお邪魔しています。ジムとは思えないようないい香りが漂っていて、驚きました! 山浦社長は、もともとスポーツをなさっていたそうですね。
 
山浦 はい。小学校1年から大学4年まで卓球をしていました。ただ、国体にも出場するなど好成績を収めていた大学時代にバイク事故に遭ってしまったんです。10mほど飛ばされて腓骨を粉砕骨折し、半年間の入院を余儀なくされました。その入院期間に、フィットネスコンサルタントの方と出会いまして。「この人を超えたい」と、目標となる尊敬すべき人との出会いが、人生の転機となりました。
 
矢部 大変なご経験をなさったのですね。でも、そのときの出会いが、今のお仕事につながったと。
 
山浦 はい。当時のことがあるからこそ、「体あってこその心であり、健康な体がないと仕事もできない」と考えるようになったんです。私は独立を目標に、大学卒業後はまずスポーツクラブを運営する会社に就職して経験を積みました。その後、整体院などに2~3年勤めたほか、フリーのパーソナルトレーナーとしても活動しましたね。健康に関することには10年ほど携わっています。
 
glay-s1top.jpg
矢部 なるほど、満を持してオープンなさったジムなのですね。ぜひ、こちらの特徴などを教えてください!
 
山浦 コンセプトは「トータル健康パートナー」で、完全予約制なのが大きな特色です。ご予約いただいた時間帯はマンツーマンでゆったりとトレーニングを行いますので、お帰りの際も慌てることなくお支度をしていただけますよ。そういえば先ほど、矢部さんが「いい香りがする」と言ってくださいましたね。ルームフレグランスはイタリアの「ドットール・ヴラニエス」のロッソノービレを使用しており、ボディーソープなどはイギリスの人気フレグランスブランド「ジョーマローン」でそろえ、タオルは今治タオルと、随所にこだわっています。