B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

本物の職人が手がける
高品質・低価格の塗装

 

自分のためでなく人のために生きると決意

 
glay-s1top.jpg
千葉 優秀な人材を育て、お客様から信頼されるニチイ建装工業さんの将来は安泰ですね。
 
鈴木 いやあ、この業界は「塗装なんて簡単だ」と勘違いして入って来る人が多いんですよ。でも、実際にやってみるとまったく塗ることができず、すぐに辞めてしまうことも。自分が何を塗ればいいかわからず、現場からメーカーに電話をかけ質問するような職人も大勢います。でも、それでは塗装職人とは呼べないのではないでしょうか。本物のプロなら、何を塗るべきか一目でわからなければなりません!
 
千葉 鈴木社長の情熱が伝わってきますよ。会社の経営や将来の抱負についても、ぜひうかがいたいです。鈴木社長が経営で「ここだけは譲れない」と考えていらっしゃることはありますか?
 
glay-s1top.jpg
鈴木 スタッフを身内で固めないことでしょうか。身内ばかりの会社はいざというときにもろいと思うんです。また、今後はさらに職人を増やし、頑張りに応じて自分で自分の給料を決められる仕組みを導入するつもりです。周囲の意見も聞きながら「全員が経営者」という感覚で仕事に取り組めば、自然に業績も伸びていくはずですから。
 
千葉 自分のお給料を自分で決めることができれば、職人さんのモチベーションもますますアップするでしょうね。
 
鈴木 千葉さんのおっしゃるとおりですね。でも、そのためには昔ながらの「見て盗め」ではなく、若い人たちに丁寧に技術を教えなければなりません。私の夢はそうして大きくした弊社を株式会社にし、グループ化して各地に営業所を構えること。そして、私に関わってくださるすべての人たちに幸せになってもらうことです。
 
千葉 明確な目標をお持ちなのですね。鈴木社長なら、その夢を必ず現実にできますよ。
 
鈴木 ありがとうございます。私は嘘が嫌いなので、一度、口にしたことは必ず実現してみせます!
 
千葉 引退した先代の社長さんも、鈴木社長のご家族も、誠実な鈴木社長を心から応援してくださっているのでしょうね。
 
鈴木 私は先代と何度もケンカを繰り返してきました。そんな私を見捨てず、ここまで育ててくれていくら感謝してもしきれませんね。それに、仕事のプレッシャーと戦う私をずっと支えてくれた家族にも頭が上がりません。だからこそ、私は自分のためでなく人のために生きるとあらためて決意しているところです!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様の笑顔を見ることです。笑顔で「ありがとう」と言ってくださると、すべての苦労が報われるんですよ。
(鈴木裕史)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 ニチイ建装工業有限会社
■ 本社 〒300-0615 茨城県稲敷市町田9-1
■ 事業内容 塗装工事/防水工事
■ 設立 昭和58年1月
■ ホームページ http://nitii-kensou.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事