B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

常に笑顔の住まい探しで 
“幸多い暮らし”を実現

 

お客様に「幸多い暮らし」をご提供

 
glay-s1top.jpg
畑山 秋本社長の明るくお話しする姿の原点が「仕事はエンターテインメント」という発見にあったとは意外でした。でも確かに、秋本社長からは仕事を楽しもうとするエネルギーがほとばしっていますね。
 
秋本 不動産は商材として価格が高いので、だからこそ私はできる限りお客様とフレンドリーに接し、リラックスして購入する物件を判断していただきたいと思っているんですよ。それに、私から元気を取ったら後には何も残りませんからね(笑)。
 
畑山 では、あらためて事業内容を詳しく教えていただけますか。
 
秋本 弊社は土地や新築・中古住宅、マンションなどの売買仲介を手がけています。もちろんそれだけでなくリフォームやローンなど、住まいに関することならトータルでご相談に応じられる点が何よりの強みでしょうか。現在は、ご紹介を中心にお客様がどんどん広がっているところなんですよ。
 
glay-s1top.jpg
畑山 親身に相談に乗ってくださる不動産会社さんは、家を求める人にとって心強い存在です。紹介に次ぐ紹介でお客さんの輪が広がるのもうなずけますね! 秋本社長の、不動産業界でのこれまでのご経験も活きていることと思います。
 
秋本 私は京都一の成長株と言われる不動産会社に丸5年勤務し、店長まで務めさせていただきました。とても濃密な5年間でした。その中で感じたのは、消費者の立場のお客様にとって、不動産取引とは「買う・売る」が目的ではないということです。
 
畑山 それは、どういう意味なのでしょう?
 
秋本 不動産業はお客様がいて成り立つ仕事だからこそ、「この物件は月内に契約してしまおう」といった“スピーディな取り引き”もお客様にとって正解だと思います。しかし、不動産会社の都合だけで価格やスケジュールを決め、お客様が蚊帳の外になることが少なくありません。私は「最優先に考えるのは、お客様のご都合であるべき」という考えが強かったので、思い切って独立し、今年2019年8月に事業スタートに至りました。ですので、弊社は「物件を売れば仕事は終わり」と考えず、お客様に“幸多い暮らし”をご提供することを事業の目的にしています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事