B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

どんな困り事にも対応! 兵庫県多可郡の何でも屋
杉本商店 代表 杉本辰己

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 山田勝己(タレント)
山田 兵庫県多可郡の何でも屋、杉本商店さん。何でも屋とおっしゃるだけあって、とても幅広い事業内容で驚きました。
 
杉本 ありがとうございます。事務所の移転、建物の解体・建築、工業用機械やスクラップの買い取りを中心に、コンテナの荷下ろし、貿易、機械の撤去、草刈り、不用品回収、各種お掃除や片付け、屋根工事などさまざまな仕事を手がけています。もちろん、解体業や古物商など仕事に必要な許可や資格はすべて取得していますので、安心してご依頼ください。
 
山田 ユーティリティプレーヤーとして何でもこなせる杉本代表のご経験が気になります。
 
杉本 私は24歳から自営業者として働いていて、その後、フランチャイズの便利屋に加盟して経験を積み、長年にわたり培ってきたノウハウを活かすために独立して杉本商店を立ち上げました。広い守備範囲で「なんでもやる!」のが杉本商店のスタイルです。
 
山田 それは頼もしいですね。「無理です」と断ることはあるのでしょうか?
 
杉本 ありません(笑)。と言うのも、仮に自分たちだけでは対応が難しい仕事でも、各分野の協力会社に依頼ができるからです。おかげさまで北播磨エリアを中心に、地域密着で飛び回る毎日です。
 
山田 どこに相談すればいいかわからない。そんな悩みも杉本商店さんに打ち明ければたちどころに解決できそうです。中にはおもしろいお仕事もあったでしょうね。
 
glay-s1top.jpg
杉本 ええ、特に印象に残っているのは、山の中に埋もれている車を片付ける仕事でした。引き上げてみると古いトラックで、売却したらけっこうな値段がついたんですよ(笑)。ほかにも「井戸を埋めてほしい」など、本当にいろいろなご依頼がありますね。山田さんがおっしゃるように、いろいろな仕事ができるのが便利屋業の醍醐味。これからもどんなご依頼にも対応する姿勢で事業を続けたいです。
 
山田 豊富なキャリアで積み上げた知識と技術だけでなく、どんな依頼にもチャレンジする気持ちがあるところも、杉本代表の強みだと感じました。これからも地域の暮らしに貢献してください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
特に若い人たちは、いろいろな知識を身につけて海外で仕事をすれば、より仕事を楽しめると思います。
(杉本辰己)
 

:: 事業所情報 ::

杉本商店

〒679-1122 兵庫県多可郡多可町中区中安田561-3

ホームページ
https://www.sugimotosyouten.net

※営業電話は固くお断りします
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事