B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

食品製造のOEMで 人と地域を活性化!
株式会社ミールファーム 代表取締役社長 片桐慶一

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 大阪府和泉市の株式会社ミールファームさんにお邪魔しています。お話をうかがうのは、代表取締役社長の片桐慶一さんとご子息で常務の片桐雅貴さんです。さっそく事業の詳細を教えていただけますか。
 
片桐(慶) 弊社は、OEMを中心にさまざまな食品を製造する工場です。特徴は開発から出荷までワンストップで対応できることなんですよ。野菜や果物を持ち込み「こんな商品が欲しい」とご要望をいただくだけで完成させられる工場は、日本でも本当に数少ないんです。
 
片桐(雅) 小規模なメーカーさんや店舗が、新しい商品を開発し食品工場に製造を依頼しても大量生産品でなければ断られるもの。しかし、弊社なら10個、20個の小ロットから製造できるんです。商品の分野もジャム、シロップなどの加工食品、ジュースや健康飲料などの清涼飲料水と幅広く対応していますよ。もちろん安心・安全がモットーですから、無添加にこだわっています。
 
畑山 まさに、大手の工場には無理な事業で小規模事業者をサポートしているわけですね。
 
glay-s1top.jpg
片桐(慶) おっしゃるとおりです。メーカーさんや店舗が新商品を世に送り出すためのハードルを下げること。そして、地域の食材を活用した商品を広めるスタートのお手伝いすることが弊社の理念なんですよ。小ロットで製造を始めた商品の人気がどんどん高まり、生産量が増える過程を経験するのは私たちにとっても大きな喜びです。
 
畑山 それは、ミールファームさんで製造する商品がおいしくて健康にいいという証拠でもありますね。では、今イチオシの商品を教えてください。
 
片桐(雅) それはクラフトコーラです。2017年頃に、ともちゃんという女性から「クラフトコーラをつくりたい」というお電話をいただきました。もともとコーラは薬としてつくられたものなんですよ。そこで私たちは、世界中のスパイスを取り寄せ本来のコーラの味わいを追求しましてね。完成した「ともコーラ」は、発売から1年で月産1tを達成する人気商品に育ちました。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事