B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

温浴施設設備工事の匠が ウイルス除去事業も始動
株式会社ヤマシタ工業 代表取締役 山下孝幸

 
プロフィール 大阪府出身。高校卒業後に設備工事の会社に就職し、京セラ本社ビルをはじめ、ビルや工場、マンションなどで多種多様な施工に携わった。現在は、高い技術を活かし、温浴施設設備工事や設備のリフォーム・メンテナンスをメインで行っている。2021年から、新型コロナウイルスの流行で苦しむ人々を助けるため、(一社)全日本消毒業協会に加盟し、ウイルス除去事業のスタートに向けて奮闘中。【ホームページ
 
 
 
2019年末から世界で猛威をふるう新型コロナウイルスにより、人々の暮らしや意識は変化を余儀なくされている。特に消毒やウイルス除去、除菌への意識の高まり、需要が拡大する勢いは猛烈だろう。そのニーズに応えるべく、立ち上がろうと奮闘しているのが株式会社ヤマシタ工業の山下孝幸代表取締役だ。設備工事一筋で30年以上歩んできた山下氏がなぜ今、新たに消毒事業を展開するに至ったのか。その熱い思いと決意に迫った。
 
 
 

設備工事30年以上のプロフェッショナル

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 本日は温浴施設設備工事や設備のリフォーム・メンテナンスなどを行う株式会社ヤマシタ工業さんにお邪魔しています。このたびウイルス除去事業を新たにスタートされるそうですね。
 
山下 はい、一般社団法人全日本消毒業協会に加盟しており、企業・店舗・一般家庭内の消毒や定期消毒を行う予定です。
 
タージン 設備工事のプロがなぜウイルス除去事業を手がけるのか興味が湧いてきますね! まずはこれまでの歩みを教えてください。
 
山下 高校卒業後に設備工事の会社に就職し、それから30年この道一筋です。最初期に携わったのは京セラ本社ビルの施工でしたね。また現在は、天下一品グループ様が運営されている「スパリゾート雄琴 あがりゃんせ」なども施工させていただいています。
 
タージン あがりゃんせさんは私も撮影で何度か行かせていただいていますよ! 知らぬ間に私たちは山下社長の手がけた施設に触れていたんだな(笑)。ちなみに工事の対応エリアはどちらですか?
 
山下 基本は大阪府、京都府、滋賀県が中心です。ただ、お客様のご依頼があれば他府県でも喜んで飛んでいきますよ!
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事