B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

家電解析のプロが新開設
本格的な室内野球練習場

 
 
glay-s1top.jpg
野球の室内練習場を見学する八木さん
八木 ――おお、想像以上に広いですね! ブルペンもあるんだ。
 
雁木 ブルペンだけ、スパイクを履いて使えるようにしました。
 
八木 今日は外の気温がかなり上がっていますけれど、室内は空調がしっかり効いているから快適ですね。すごい、ピッチングマシンも2台ある。
 
雁木 アーム式のマシンは硬式と軟式のボールのどちらも使えて、ホイル式のほうは硬式専用に設定しています。エアコンはビニールハウスなどに使われる農業用のものを設置しているんですよ。
 
八木 贅沢な設備ですねえ。野球をする側の立場で言うと、環境ってすごく大事なんです。例えば、古くてきれいとはいえないところで球を打つよりも、Kariki Dream Baseさんのようなきれいで設備の整ったいい環境の中で打っているほうが調子が上がることも、本当にありますからね。そういう意味でも、このKariki Dream Baseはアマチュア野球の練習環境として完璧に近いと思います。
 
glay-s1top.jpg
雁木 嬉しいなあ。八木さんにそう言っていただけるとつくった甲斐があります! 
 
八木 御社は、家電の修理という困った人を助ける事業にずっと携わってきていますよね。同様に、今度はスポーツ事業においても、練習場所に困っている野球チームを助けることにつながるという面では、一見まったく関わりがないようでいて、実は目的の部分は同じだと思うんです。
 
雁木 ありがとうございます。こうして事業を展開できたのも、常に変わらず協力してくれる従業員あってのことなので、とても感謝しているんです。今後も、みなさんからより信頼いただけるような会社に成長していきたいですね! 
 
八木 困った人を助ける会社、それが雁木製作所さんの本質なんだとよくわかりました。修理に野球に、これからも頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
人が気付かないところに気付いていち早く対応し、お客様に喜んでいただけることが自分にとっての楽しみです。野球練習場の運営でも同様に、周囲の方をサポートできた瞬間に喜びを感じますね。
(雁木和良)
 

:: 企業情報 ::

有限会社雁木製作所/Kariki Dream Base

〒536-0004 大阪府大阪市城東区今福西6-10-6

ホームページ
https://karikidreambase.info (Kariki Dream Base)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事