B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

キック&フィットネスで
なりたい体を手に入れる

 
 
glay-s1top.jpg
畑山さんもミット打ちにチャレンジ!
畑山 キックボクシングとの出合いが、甘利代表の人生を大きく変えたわけですね。   
 
甘利 はい。その後、経験を活かしたいと思い、大手ストレッチジムのトレーナーに転身したんです。その中で、キックボクシングはフィットネスに非常に有効だと感じましたし、自分の指導で生徒さんが増えたことが自信になりましてね。それで、独立を決意し、昨年の2020年7月に当スタジオをオープンしました。
 
畑山 格闘技で自信がつくと生き方も積極的になりますよね。私もボクシング&フィットネスジムを経営しているので、よくわかります。
 
甘利 本当に畑山さんのおっしゃるとおりです。私はキックボクシングのおかげで前向きになり、多くの方と出会って夢を叶えることができました。当スタジオの「トリガー」という名称は、会員さんにもキックボクシングで自分を変えてほしい、ジムをそのためのきっかけにしていただきたいという思いで名付けたんですよ。
 
畑山 そういえば、こちらでは甘利代表ご自身がキックを受けてくださるとか。
 
甘利 ええ。畑山さんもご存じのとおり、ミットは持つ人によって音の鳴らし方が大きく変わります。せっかくの機会なので畑山さんも蹴ってみませんか?
 
畑山 では、挑戦させていただきます──これは気持ちいいですね! 甘利代表の絶妙な受け方は、私のようなキックボクシングの未経験者も快感です。ハマりますよ、これは!
 
甘利 そうおっしゃっていただけると嬉しいです! 
 
glay-s1top.jpg
畑山 それにしても、コロナ禍で厳しい経営環境での船出でしたよね。現状はいかがですか。
 
甘利 とてもありがたいことに、当スタジオは会員さんが順調に増えているんですよ。顔と顔を合わせるオフラインの付き合いの素晴らしさをあらためて感じているところです。今後は、会員さん同士がふれあえるコミュニティづくりにも力を入れるつもりです!
 
畑山 今は外出できずにストレスを溜めてしまい、格闘技で汗を流したい、むしゃくしゃする気持ちを発散したいとジムに通う女性が増えていると聞きます。ぜひ、甘利代表には大勢の方の受け皿になっていただきたいですね。私も応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
当ジムに通うことで、「体に変化があった」など喜びの言葉をいただけたときが嬉しいですね。自分が会員さんの人生を変えることに、少しでも影響できたと思える瞬間があることが、やりがいになっています。
(甘利耕司)
 

:: 事業所情報 ::

TRIGGER Fitness

〒556-0021 大阪府大阪市浪速区幸町1-3-16-2F

ホームページ
https://triggerosaka.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事