B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

氣功や波動を活かして
学習・健康指導の氣活塾

 
 
glay-s1top.jpg
勢田 子どもの話をしっかり傾聴することです。このことは私の最新著作『氣を知れば子どもも大人も笑顔になる』でも触れていますよ。子ども一人ひとりの心に寄り添い、しっかりと傾聴したうえでベストなアプローチをして解決へ導くことを心がけています。
 
狩野 長年の経験やノウハウをお持ちの勢田塾長ならではの指導法ですよね。それにしても、氣の力を教育にも活かすことができるんでしょうか。
 
勢田 はい。例えばポジティブな言葉を発することで前向きになれるエネルギーが高まったり、人間関係を円滑にしたり、場の雰囲氣を温かくするのも氣の力です。
 
狩野 畑で野菜を育てる時、野菜にきれいな言葉をかけるとおいしくなると言うように、それも同じようなことかもしれません。私も野球の指導では、いつも選手の長所に目を向けてポジティブな言葉をかけるようにしています。
 
勢田 素晴らしいです! 子どもを上手に褒めることができない親御さんが多いです。それは、自分自身が親に怒られてばかりで、褒められる経験が少なかったことに原因があり、どうしても我が子の悪いところに目が行き、叱ってばかりになりがちなんです。褒めることは普段から意識しないとできません。子どもは褒められることで自己肯定感が高まり、やる気が出ますので、大切なのは、1日1回でも子どもを褒めることを習慣付けて、良いところを観る視点に変えていくことです。
 
狩野 褒められる体験をした子どもたちは人を褒めることもできるようになって、プラスの連鎖が起こりそうだ。教育の仕事に長年携わった経験を活かし、ビジネスパーソン、管理職、経営者などに講演をされることもあるんでしょうか?
 
glay-s1top.jpg
勢田 ええ。セミナーや、私のラジオの教育番組で配信もしています。また毎朝8時からlive812のライブ配信で、氣功をしたりリスナーさんの悩みを聞いたりしながら1日の良いスタートが切れるようサポートしているところです。また動画学習サイトUdemy(ユーデミー)では、「氣(宇宙エネルギー)のパワーを知り感謝の気持ちを常にもって活用することで、日々の生活が豊かになり輝いてくる。」という名目の講座も開催しており、誰でも持っている氣のエネルギーを活用できるよう、氣功の動画をアップしています。質問もお気軽にお受けしていますよ。教育委員会からの講演依頼をいただく機会も多くありますので、お役に立つなら、ぜひ私を活用していただきたいです。
 
狩野 教育現場や家庭のみならず企業や野球チームなどでも、勢田塾長の力を必要とされている方がたくさんいると思います。これからも頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分がどんなことで人に貢献できるか、人に喜びを与えていけるか、幸せにできるか。それを見つけて、とことんやってみることだと思います。それが天命につながり、生きがいになり、徳積みの人生となります。
(勢田和稔)
 

:: 事業所情報 ::

元氣魂塾

〒596-0078 大阪府岸和田市南上町2-1-6

ブログ
https://profile.ameba.jp/ameba/healing-wa
お問い合わせ
ksks0097@emn.ne.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事