B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

リフォームで地域に貢献
屋根・外壁など実績豊富

 

未来を切り開く若い世代の活躍に期待したい

 
glay-s1top.jpg
狩野 御社が屋根補修をメインにされてきた背景もよくわかりました。そこからリフォーム全般に業務を広げたのは、木村社長のお考えですか?
 
川上 そうですね。仕事量では屋根、次いで外壁の順に多く、木村が「これからは内装もやらなければ」と号令をかけて、店にショールームも構えました。大手のメーカーさんのように展示内容をたびたび変えることはできなくとも、お客様から寄せられる信頼が一段と大きくなったように感じています。
 
狩野 実物を見ながら説明できると説得力が違うでしょうからね。ところで、お二人は現場を任せる職人さんの管理者という立場でいらっしゃいます。ぜひ、職人さんの仕事ぶりをどう見ているのか、率直な言葉をお聞きしたいです。
 
木村 彼らの多くは私が独立した当時は20歳にも届かないぐらい若く、それから30年、ずっとついてきてくれています。営業担当も含めて本当にみんな頼もしく、かけがえのない財産です。
 
川上 私は途中入社で、知り合いの職人を通じてこちらの会社と縁ができましたから、彼らには最初から親しみがあります。木村が言うように同じ仲間が技術や知識を長年蓄えてきたので、どこに出しても恥ずかしくないと自信を持って言えますね。
 
狩野 職人の皆さんと固い信頼で結ばれ、確かな仕事を続けてこられたのですね。今後も変わらぬ姿勢で、事業を続けていただきたいです。
 
glay-s1top.jpg
木村 今後も、事業拡大のために店舗を増やすようなことは考えず、今まで通り地域密着でやっていくつもりです。課題は、昔ながらの対面での営業手法が下火になり、ITを通じた情報発信が主流になっていることへの対応をどうするかですね。
 
川上 古い世代の常識を押し通すだけでは立ち行かないので、最近、現場回りの営業をしてきた1人に企画を任せることにしました。自分たちより若い人材にアイデアを絞ってもらい、これからの時代に見合ったPRのあり方を模索していこうと思っています。
 
狩野 木村社長と川上常務がそれぞれの経験を注ぎ込み、支え合いながら、信頼する社員の皆さんと一緒に会社を前に進めようと努力されている様子に敬服しました。歴史ある会社のますますの発展に期待します。頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
やはり、人と直接会って話をして、信頼関係を築きながら仕事をしていくのは楽しいですね。
(木村和代)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社スールコーポレーション
■ 本社 〒590-0812 大阪府堺市堺区霞ヶ丘町1-2-25
■ 事業内容 屋根・外壁補修/内装/塗装/トータルリフォーム
■ 設立 平成4年
■ 従業員数 32名
■ 主な取引先 株式会社平田タイル・株式会社長堀・株式会社小間久商店
■ ホームページ http://www.soeurs.co.jp
■ フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/people/スール-コーポレーション/100053096794188
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事