B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

笑顔の絶えない現場で
重量物を誤差なく設置

 

経験と技術を活かした正確な施工
さまざまな現場で重量物を設置!

 
店舗や倉庫、工場、プラントなど、さまざまな場所で冷凍・冷蔵設備を中心とした「重量物」の設置工事を行う株式会社朱雀重量。ミリ単位の誤差も出ない正確な工事ができる高い技術力を持ち、全国からの依頼に応えています。「ワークハード、プレイハード」をスローガンに、スタッフ一同笑顔で工事に臨んでいる同社。軽作業では女性スタッフも活躍しているとのこと。畑直樹代表取締役は、「重量物と聞くと、重い物を持つと思うかもしれませんが、実はそうではありません。重い物を、どうやって軽い道具で動かすかが、この仕事の醍醐味。基礎の基礎を覚えれば、あとは応用です。繊細な部分も多いので、女性の従業員も大歓迎します!」と、教えてくださいました。
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
 
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
数百キロもの冷凍や解凍の設備の吊込や、大きな断熱パネルのレッカー揚重搬入作業などの様子。現場も、沖縄などの大手スーパーなど多岐にわたる。よく見るアイスクリームや冷凍食品などの陳列冷凍ケースの搬入・撤去も手がけ、時には昇降台車使用するなど、さまざまな状況の現場に対応している。
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
glay-s1top.jpg
オンとオフのメリハリがついている朱雀重量。畑社長以外にも、頼れるリーダーがそろっている。軽作業などは、女性スタッフも大活躍!
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事