B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

確かな技術で想いを繋ぐ 誠実対応の総合建築会社 小倉誠
株式会社SEIWA INDUSTRIES 代表取締役 小倉誠

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 山本隆弘(元バレーボール選手)
山本 東京都江戸川区の株式会社SEIWA INDUSTRIES(セイワインダストリーズ)さんの事業内容をお聞きかせください。
 
小倉 外壁の美装工事などを手がける清掃事業部、張り替えなどに対応するタイル事業部、外壁や内壁の塗装事業部、防水事業部、クロス張り替えや床補修などの内装事業部、電気工事に対応する電気事業部をそれぞれ運営しています。協力会社とも連携して、建物に関するご依頼なら一括受注で対応できる、総合建築業者なんですよ。多能工の職人がそろっているので何でもご相談ください。
 
山本 会社として、どのような理念で事業を推進しているんですか。
 
小倉 「誠実に、想いを繋ぐ」が経営理念です。会社のロゴは、私の名前の“誠”の字を鎖が円で囲んでいます。これは、私たちだけでなくお客様、協力会社の方、従業員の家族など、さまざまな人がつながって仕事をしているということを意味しているんです。そのため、従業員にも誠実であることを徹底してもらっています。また、笑顔も大事にしていますね。この業界の職人は無愛想で怖いと思われがちなので、そんなイメージも変えていきたいです。
 
山本 思いの込められた経営理念とロゴなんですね。その理念をもとに、実際の仕事ではどのようなことを大事にしていますか。
 
小倉 ごく当たり前のこととして、最も大事にしているのは安全です。私たちの仕事は高所作業が多いので、安全に気をつけないと自分だけではなく周りの人の命を危険にさらすことになりますからね。また、仕事は現場で終わるのではなく、待ってくれている人のもとに笑顔で帰るところまでが仕事だと伝えています。
 
山本 小倉社長の従業員を思いやる熱い気持ちが伝わってきました。それだけの思いで仕事に取り組んでいる姿は、従業員のやる気にもつながるでしょうね。
 
glay-s1top.jpg 
小倉 従業員にも私の思いが伝わっていると嬉しいです。弊社の従業員はそれぞれが自分の未来を考えて行動しています。そのため、これまで弊社が手がけたことのないジャンルの仕事を獲得してきてくれるんですよ。私はそれに対応できるよう、新たな職人の採用や職場環境の整備をしています。従業員が会社の成長を押し上げてくれていると、いつも感じています。今後は外注していた部分の施工も自社施工できるようになりたいですね。
 
山本 従業員の方々も素晴らしいですね。小倉社長を中心に御社がさらに成長していくことを期待していますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
家族でも趣味でもいいので、大切なものをつくって、それを守るための未来を思い描く。そうすれば、苦しいことも乗り越えられて、仕事が楽しくなりますよ。
(小倉誠)
 

:: 企業情報 ::

株式会社SEIWA INDUSTRIES

〒134-0084 東京都江戸川区東葛西1-45-16

ホームページ
https://seiwa-inds.tokyo

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事