B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

売主様と買主様を結ぶ 地域密着の不動産会社
株式会社ハウジングアシスト 代表取締役 水尾太一

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 大阪府八尾市で不動産の売買や仲介業を手がける株式会社ハウジングアシストさん。まずは水尾社長のこれまでのご経歴をお聞かせください。
 
水尾 私は大阪府八尾市出身の40歳です。電気工事の仕事で社会人生活をスタートしました。おもしろい仕事だったものの、お客様と直に接してサービス提供する仕事がしたいと思い、5年後に不動産業に転職したんです。最初の会社では不動産の分譲物件の売買を経験し、その次に仲介業をメインとしている大手不動産会社に移り、さらに、建築業を営む地元の会社が不動産部を立ち上げるということで、そちらでも7年ほど勤めました。
 
八木 電気工事の職人さんから転身して、不動産業で長きにわたりさまざまな経験を積まれたわけですね。
 
水尾 そうですね。電気工事の現場経験も活かしつつ、住宅に関する業務はトータルでこなせるようになりましたので、独立して弊社を立ち上げたんです。
 
八木 それでは、御社の特徴を教えていただけますか。
 
水尾 不動産に対するどんなご相談にも最適な提案ができるところです。「不動産は生もの」といわれるほど、最新の情報が大事になります。その中からお客様のニーズに応えられるように心がけていますね。購入、売却、賃貸など、どのようなことでもご相談いただければ、ご満足できるサポートとご提案をいたします。それと、売主様とのつながりも大切にしていまして。売主様は相続の問題など、何らかの悩みがあって家を売りに出すことが多いです。そうした悩みを持つ売主様と、物件を探している買主様をうまく結びつけることが大事ですね。
 
八木 なるほど。そこをうまくマッチングできると、水尾社長も嬉しいでしょうね。
 
glay-s1top.jpg
水尾 そうですね。両者の希望を結びつけられたときに、やりがいを感じられます。売主様と買主様の新しい人生を歩むお手伝いができるこの仕事で、これからも地域に貢献していきたいですね。
 
八木 水尾代表は業界経験も長いうえお話も上手ですし、安心して相談できる方だなと思いました。長く地元に愛される不動産屋さんになってください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
不動産という高額で暮らしに直結する売買はお客様の人生を左右しますので、その瞬間に立ち会える喜びや楽しさを大事にしています。
(水尾太一)
 

:: 企業情報 ::

株式会社ハウジングアシスト

〒581-0085 大阪府八尾市安中町3-5-7

ホームページ
http://housingassist.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事