B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

伝統ある電気工事会社
業界のイメージを刷新

 

業界のイメージを変えるべく奮闘

 
宮地 今後の目標をお聞かせ願えますか?
 
glay-s1top.jpg
外村 自社だけでなく、業界のイメージを変えたいです。電気工事業の組合がありますので、業界内で助け合って人材育成などもしていきたいですね。弊社も組合に入っていまして、全国の電気工事会社と連携して意見交換などをしています。会社の規模の大小はあるものの、抱えている悩みや課題はそれぞれ近いものがあって、よく話が合うんです。
 
宮地 業界内でも悩みを共有しているんですね。みなさん、どんな悩みがおありなんですか?
 
外村 人間関係の悩みが多いです。社員に辞められたら困る、仕事を覚えても辞めてしまうといった内容です。そこで、楽しい職場であると思ってもらうために、イベントで、チーム対抗サバイバルゲームで遊んだり、ゴルフや釣りや社員旅行などをしたりしています。電気工事組合でもいろいろな行事に取り組んでおり、その中でもそれぞれの作業着でファッションショーをしたのは、とても楽しかったです。
 
宮地 わぁ、楽しそう! お話を聞いただけで、電灯を取り換えたように、業界への印象が明るくなりました。最近、子どもたちの憧れの職業はYouTuberだと耳にします。電気工事の仕事も同じくらい人気が出てほしいですね。
 
外村 電気工事の仕事は楽しいということをみなさんに知ってもらって、小学生のなりたい職業のランキングを上げていきたいです。業界としてはイメージアップ、自社としては「電気の一流」を目指していきます。「あそこに任せておけば大丈夫」と言っていただける会社にしたいですね。
 
宮地 時代とともに新しいテクノロジーもいろいろと出てきますし、電気工事会社が担う役割も大きくなりそうですね。
 
外村 そうですね。時代の移り変わりに取り残される人がいないように、電気のトータルサポートもやっていきたいと思っています。地デジ化のとき、お年寄りの方々がテレビを見られなくなったことがありました。ですから、高齢者向けの電気サポートなど、B to BというよりB to Cの一般向け業務への注力も、原点回帰として考えています。
 
glay-s1top.jpg
宮地 私も機械や電気に弱くて困ることがありますし、お年を召した方にとってもサポートがあると、とてもありがたいと思います。困っている方からすると、電気工事のスペシャリストはヒーローみたいに頼もしい存在でしょうね。
 
外村 そうかもしれませんね。ご高齢の方も増えていきますから、組合を通じて、電気サポートの輪を全国的に広げていきたいと思っているんです。
 
宮地 電気がないと生活できない現代社会で、電気製品の取り扱いは、どんどん複雑になっていくように感じます。お年寄りに優しい電気サポートや、人材育成の面でも、熱いお取り組みを期待しています。これからも頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
一つの工事をやり遂げたときの達成感がモチベーションになっています。また、出張の際に地元の方々と親睦を深めるのも、仕事の楽しみの一つですね。
(外村達也)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社外村電気商会
■ 本社 〒333-0844 埼玉県川口市上青木6-9-7
■ 事業内容 電気工事/電気設備
■ 設立 昭和41年1月
■ 従業員数 6名
■ 主な取引先 川口市役所/埼玉県/株式会社日立システムズフィールドサービス/LEDメーカー
■ ホームページ https://sotoden.com
https://sotoden.jp (求人情報)
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事