B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

野球部コーチの整骨院で
スポーツのケガを予防!

 
 
glay-s1top.jpg
八木 スポーツでのケガを100%なくすのは、極めて困難だと思います。しかし、トレーニングの方法次第では、ケガの可能性を低くすることはできますからね。自らの経験をもとに施術と指導をしてくださる親院長の存在は、アスリートにとっても本当に心強い限りですよ。ただ、中にはケガをおして、無理に練習を続けようとする選手もいるのでは?
 
 まさに八木さんのおっしゃるとおりです。そのせいで余計にケガがひどくなると、パフォーマンスも低下しますし、取り返しのつかない状況になることもあります。ですから私は、普段から選手たちの表情やしぐさを観察しています。身体に異変はないか、体調を崩したりしていないかを細かくチェックし、メンタルにも気を配りながら、選手の「声なき声」を拾うように心がけているんです。
 
八木 それは治療家であると同時に、スポーツの現場でコーチとトレーナーを兼ねている親院長ならではの強みですね。実は私も、高校野球チームのアドバイザーを務めているんですよ。プレーを続けたいばかりに、どうしても身体を酷使する選手たちの心情はよく理解しています。そんな彼らに正しいトレーニングの知識を授け、できる限りケガをしないように指導するのは、とても重要なことですよね。
 
glay-s1top.jpg
 本当にそのとおりですね。そこで私は選手たちへこまめに声をかけ、オーバーワークに対するブレーキの役目を果たすことも大切にしています。また、もしケガをしてしまった選手には、身体の状態や完治までの期間など、状況を具体的に伝え、しっかりとした治療目標を定めて安心して療養できるよう気を配っているんです。当院は施術だけでなく、ケガの予防やトレーニングの方法を学ぶために来院していただくのも大歓迎です。そして、一人でも多くの方がスポーツをエンジョイできるよう、今後もサポートを続けていきたいですね。
 
八木 楽しいはずのスポーツでケガをするのは、できる限り避けてほしいですよね。ケガに泣く選手を少しでも減らすためにも、親院長のますますのご活躍を私も期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
常に変化を求めることですね。新たな発見を追求すればマンネリ化せず、自分自身の成長にもつながると思います。
(親佑次郞)
 

:: 事業所情報 ::

佑雄整骨院/特定非営利法人楽しみ空間

〒710-0065 岡山県倉敷市宮前712-5(楽しみ空間2F)

ホームページ
http://yuyuseikotsuin.com/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事