B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

オリジナルの万能調味料 食卓に健康と美味を運ぶ
合同会社食王 代表社員 田中利幸

 
プロフィール 埼玉県出身。武蔵野音楽大学で声楽を学びつつ、独学で料理も追求。卒業後は、声楽家として活動しながら、高校音楽講師、地域合唱団ボイストレーナーとしても活躍した。1986年、29歳でイタリア・ミラノに留学し、約8年、声楽とイタリア料理を学ぶ。帰国後は声楽家兼イタリア料理研究家に。2019年3月、(同)食王を設立し、健康・素材の味にこだわった唯一無二の無添加オリジナル調味料・オイルを販売している。【ホームページ
 
 
 
合同会社食王の田中利幸代表は、声楽家でありイタリア料理研究家という異色の存在だ。周囲の人々から「おじにい」と親しまれている田中代表は、“音楽”と“食”は、生きてきた証であり、支えてくれた人への恩返しの手段だと語る。そんな田中代表が長い期間をかけて開発した調味料は、食材の味を引き立てる画期的な商品であると共に、人を幸せにする心のこもった作品だ。オリジナル調味料の開発秘話について、川村ゆきえ氏が迫った。
 
 
 

25年におよぶ研究の成果

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川村ゆきえ(タレント)
川村 合同会社食王さんの田中代表は、万能調味料の開発・製造を手がけ、料理教室やイベント、ホームページなどを通じて販売されているそうですね。
 
田中 はい。私は、今年2019年で63歳になります。今まで声楽家&イタリア料理研究家として活動してきました。弊社の万能調味料は、約25年間、私がイタリアと日本で料理教室を開きながらレシピを研究し、独自製法で達成したものです。もともとは料理教室で使用するために開発したのですが、それだけではもったいないと周りに背中を押され、2018年3月に弊社を設立し、商品化する運びとなりました。
 
川村 25年の長期におよぶ料理研究の賜物というわけですね。他社の調味料と比べて、どういった点が違いますか?
 
田中 食材そのもののおいしさを引き出せる点です。スーパーやコンビニで購入した食材でも、これらの調味料を使うだけで想像を超えるおいしさを味わっていただける、という自信があります。
 
川村 それはすごい! 何にでも使える調味料は料理の時短にもなりますし、多忙な主婦にはありがたい調味料ですね。
 
田中 最後の仕上げに少量かけるだけで、ワンランク上の料理を楽しめますよ。調味料を加えることで、お米も研がずにおいしく炊けちゃいます。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事