B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

住めば住むほど 元気がみなぎる家
HJ株式会社/ハウス・ジャパン 代表取締役 北條隆司

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 松村雄基(俳優)
松村 温活ホルミシスルーム事業を手がけるHJ(エイチジェー)株式会社さん。北條社長は、温活プロデューサーとしてご活躍中だとお聞きしました。温活ホルミシスルームとは初めて聞きました。どのような事業なのか、ぜひ詳しくお聞かせください。
 
北條 松村さんは、ラドンという言葉をご存じでしょうか。「ラジウム鉱石」という天然の石は、人間の自然治癒力を高める手助けをします。ラドン濃度を保った温泉では、玉川温泉などが有名です。弊社では自宅の寝室に人工的につくった温活ホルミシスルームを設置することをお勧めしています。人間の体の細胞は全体のおよそ6%しか働いていないと言われており、残り94%の細胞は休んでいる状態。しかし、ラジウム鉱石を特殊な方法で気化して出るラドンガスを吸入すると、その眠っていた細胞が刺激されます。それをホルミシス効果と呼んでいます。ラドンガスは体の自然治癒力を補助すると考えられており、まるで幼児期のように新陳代謝が活発になることもあるんですよ。
 
松村 それはすごいですね! ラドンに興味が湧いてきましたよ。北條社長は、どういった経緯でこの事業を始めたのですか?
 
北條 大手ハウスメーカーで働く中で、より人々の役に立ちたいという気持ちが強くなり、起業を決意しました。自分自身で免疫力を高め、なるべく病気になりづらい体質づくりを目指しています。具体的には、ラジウム鉱石を練り込んだ漆喰パネルとラドンガス吸入器を販売しています。この温活ホルミシスルームの中にラドンガスが溜まり、服を着たまま入れるラドン温泉になるんです。もちろん、どんなご家庭にも設置できますよ。また、この漆喰パネルを車の中に取り付ければ“移動するラドン温泉”の完成です。
 
glay-s1top.jpg
松村 なるほど。北條社長は、病気の予防に力を入れておられるのですね。
 
北條 おっしゃるとおりです。病気になってからの治療も大事ですが、私は「うがい、手洗い、ラドン浴」を推進しています。将来的には、誰もが病気を予防できる社会を目指しているんですよ。少しでも薬の量を減らし医療費を削減するためにも、1日20分でいいからラドン浴で疲れを癒してもらいたい。そのためにも、ラドン浴の素晴らしさを多くの方に知っていただきたいですね。
 
松村 本日は勉強になりました。ラドン浴の普及に、私も期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
周りの方々がいつも健康で笑顔でいる様子を見ることが、私の仕事の楽しみにつながっているんです。まさに『One for all,All for one』の精神です。
(北條隆司)
 

:: 企業情報 ::

HJ株式会社/ハウス・ジャパン

〒253-0035 神奈川県茅ヶ崎市浜須賀8-20

ホームページ
https://housejapan2017.qloba.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事