B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

サッカーで人間力を育成
信頼のGK専門アカデミー

 

GK Academy専用のグラウンドを持つ!

 
glay-s1top.jpg
 日本のサッカーが今以上に強くなるには、キーパーというポジションに対する理解が増す必要があると思います。そのためにも、自分の子どもがプレーしているポジションについて、ご家族に理解していただくことも大切ですよね?
 
野口 おっしゃるとおりですね。そこで当アカデミーでは月に一度、ご家族にも参加していただき、さまざまなテーマで座学を開いているんですよ。そうすれば家族共通の話題も増えます。こうした活動をするのは、ご家族が、選手の理解者として唯一無二の存在になってもらいたいからなんです! 何よりも、大人が子どものために真剣に取り組んでいる姿を見せることはとても重要なんです。そのため、この座学はとても人気があって積極的に参加してくださる方々ばかりなんですよ。
 
 家族の触れ合いにも一役買える、とてもいい取り組みだと思いますよ。では、プレーで必要な心構えとして、どんなことを教えているのでしょうか。
 
野口 キーパーはグラウンドに出たら監督と同じような役割が求められる立場。ですから状況を冷静に、俯瞰できるようになることを重視しています。そこで、技術だけでなく試合中の心の持ちようや練習の取り組み方などに焦点を当てた指導も行っているんです。的確な指導が必要になりますから、我々アカデミースタッフも毎回指導にズレが出ないよう、ミーティングで、意思統一するよう徹底しています。
 
 このアカデミーで成長して、サッカーへの愛着を深めてくれる子も多いでしょうね。
 
野口 「将来は指導者になりたい」と言ってくれる子もいるんですよ。現在は立ち上げ当初の卒業生が大学生になりつつある時期で、コーチとして手伝いに来てくれる子どもたちがどんどん増えていて、とてもありがたく思っています。
 
 それは、アカデミーの方針と野口社長をはじめとするコーチ陣の人柄と指導力が素晴らしいことが理由の一つでしょうね。
 
glay-s1top.jpg
野口 ありがとうございます。今後は、日本初となるゴールキーパー専用のグラウンドを、この埼玉の地でつくるのが目標です。また、当アカデミーならではのメソッドを固めて独自のライセンスを発行し、キーパー専門アカデミーとしてのブランドを確立していきたいです。ご家族やチームの監督・コーチから「Bande GK Academyなら通うべきだ」と言っていただける存在になるため、自分自身も、信頼される人間になれるよう成長し、これからも頑張ります!
 
 実に頼もしいです。人としての魅力を伸ばすその熱い思いを貫いて、未来の日本代表や優秀な指導者を育ててください。僕も期待していますよ!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
朝起きてから翌日に備える就寝までも仕事に関する時間ですから、そこに感謝し楽しいと思えれば人生を楽しめていることになるのではないでしょうか。私は本気で楽しむことの延長にあるサッカーで生活させていただいているので、子どもたちにもその姿を見せ、少しでも将来への道筋になれたら嬉しいです。
(野口桂佑)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社Bande Japan
■ 本社 〒350-1113 埼玉県川越市田町23-9-301
■ 事業内容 サッカー指導事業/メディア事業/オリジナルグッズの企画・制作・販売事業/インターネット通信販売事業
■ 設立 平成27年8月
■ ホームページ http://bande-gk.com