B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

女性も障がい者も輝け!純国産のナットメーカー
東和工業株式会社 代表取締役社長 中谷成智

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 六角ナットを中心に、締付部品の製造・販売を手がける東和工業株式会社さん。1944年設立の老舗メーカーだと聞いています。
 
中谷 はい。でも私は最初、この商売を継ぐつもりはなく、大学卒業後は建設業界に入りました。ところが、ある現場でたまたま弊社のナットを目にして一念発起、家に戻る決断をしたんです。以降、13年間で専務取締役などを歴任し、2013年から代表に就任しました。
 
狩野 ものづくりの現場が、家業を継ぐ決め手になったと。僕は工業高校出身なので、ものづくりの現場が大好きです! こちらの工場は掃除や整理整頓が行き届いていますよね。
 
中谷 私が入社してから作業服や保護具の着用を義務付け、整理・整頓・清掃の3Sを浸透させました。大量生産ながら0.1mmレベルの精度で製造しているため、作業環境を整えてミスをなくすことが、お客様への信用につながると思ったからです。
 
狩野 ミスを未然に防ぐため、3Sを欠かさないわけですね。製品はナットがほとんどですか?
 
中谷 はい。メインは六角のJIS標準ナットですが、他に四角や丸型などもあります。製造から納品までの工程を自社一貫体制で進めているため、豊富な種類と在庫を蓄えています。朝ご注文いただけば、午後には配送できますよ。
 
狩野 納品までがスピーディですね! 最近は安価な海外製品なども多いから、メイドインジャパンの高品質も魅力だと思います。
 
中谷 ありがとうございます。日本ではボルトもナットもJISに沿って製造されますから、別々の会社の製品でも、ピッタリ合うのが当たり前です。これが海外では難しいんですよ。そのため、一旦は海外製品を使用したお客様も、弊社の精度の高さに気付いて戻ってきてくれます。期待に応え続けるため、この品質を守っていきたいですね。
 
狩野 ものづくりに欠かせないナットは、縁の下の力持ちですね。最後に今後の目標を教えてください。
 
glay-s1top.jpg
中谷 弊社では障がい者の雇用も行っています。最初は未経験でしたが、今は大切な戦力に成長してくれていますし、社員の意識変革にも大きな影響をもたらしています。さらに、アクティブシニアや女性も積極的に採用していきます。みんなに長く勤めていただけるよう、近く、施設内に保育室の設置も予定していますよ。
 
狩野 雇用や職場環境の整備にも積極的とは、本当に素晴らしいですね。これからも、日本のものづくりの現場を盛り上げていってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分がしたいことをするだけではつまらない。自分の仕事が人に喜んでもらえるから、長く続けられる。それが、「仕事を楽しむ」という結果につながっているのかもしれません。
(中谷成智)
 

:: 企業情報 ::

東和工業株式会社

本社
〒592-8352 大阪府堺市西区築港浜寺西町7-20

第2工場
〒592-8352 大阪府堺市西区築港浜寺西町7-7

ホームページ
http://www.towa-kogyo.net

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事