B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

ラテンのリズムを通じ打楽器で全国を元気に
ラテン・パーカッション専門の教え屋 加藤ちゃぼ 代表 加藤幸司

 
プロフィール 神奈川県出身。1979年、大学1年の時に有名ミュージシャンのライブでラテンミュージックに触れ、打楽器に関心を抱く。独学で演奏を習得し、大学卒業後は企業で働きながらサンバチームなどで演奏を行った。1996年から打楽器指導を始め、次第に多忙となったため2003年末に会社を辞めて教える活動に専業化。また、30歳の頃から福島県いわき市に住んでいたが、東北大震災を機に神奈川県に家族で帰郷した。【フェイスブック
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
好きなことをやるのが一番です。音楽を通じて、周りが楽しんで幸せになってくれるこの仕事はとてもやりがいがあります。私が影響を受けたミュージシャンのように、ずっと叩き続けて魅力を広め続けていきますよ(笑)。
(加藤幸司)
 
 :: 事業所概要 :: 
  ■ 事業所名 ラテン・パーカッション専門の教え屋 加藤ちゃぼ
■ 所在地 〒253-0082 神奈川県茅ケ崎市
■ 事業内容 ラテン打楽器教室
■ 設立 平成16年1月
■ 主な取引先 株式会社カルチャー/各地の自治体/社会福祉法人/小中高校 その他
■ フェイスブック https://www.facebook.com/chabo.kato.9
 
※こちらのページは掲載終了しております。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事