B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

ライフスタイルLIFESTYLE

小倉久寛さんが限界まで踊る!?
「ひとり立ち公演Vol.4」を語る

 

◆いつもと違ったことに
チャレンジしていきたい

 
20121219_ls55-ex05.jpg
『チ・ヨ・コ・レ・イ・ト~ビターな大人のラブ
 コメディ~』2013年2月6日より上演
 そんなきっかけから始まった 「ひとり立ち公演」 も、今回で4回目。過去3回とは、かなりスタイルが違うものになります。これまではオムニバス形式で、一つのテーマに沿ったショート・コントをいくつか織り交ぜ、ラストに出演者全員で10分ほど踊るという構成でした。今回の 「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト」 は、しっかりとした筋書の一本のお芝居になる予定です。前作までは数人の作家さんにお願いして一本の脚本を書いていただいていましたが、今回は新進気鋭の作家・小峯裕之さんを迎え、すべてをお任せしています。
 
 ぼくも、一体どういう舞台になるのか、楽しみでもあり、ハラハラ・ドキドキしている状況なんですよ。また、今回は松田美由紀さんも出演してくださるので、いつもと違ってグッと大人っぽい雰囲気のお芝居になるのではないかと期待しているところ。本当に魅力的な女優さんですからね、ぜひ注目してください。
 
20121219_ls55-ex06.jpg
 ダンスもいつも通り、一生懸命やりますよ。ぼくがダンスをすると、どうやらお客様も高揚してくださるそうなんです。過去3作のラスト10分間、踊りまくるシーンでは、いつもぼくが辛そうな顔をするらしく、今度こそ楽しそうに踊ることが目標(笑)。それに耐えうる体を作っておかなくてはと言いつつ、「まだ大丈夫かな?」 とのんびりしているので、もしかして、また辛い顔になってしまうかもしれませんが(笑)、限界まで頑張ってみるつもりです。
 
 お客様も貴重な時間を割いて、舞台という空間を買ってくださるのですから、一生懸命、ハァハァいって、汗ぐらい流さないと。今回が初参加となる共演者、日本廃品打楽器協会会長の山口ともさんも、松田美由紀さんも踊りが得意だとおっしゃいますし、出演者全員で楽しく激しく踊りたいですね。
 
 毎回、舞台の中で新しい挑戦ができたらいいなと考えていて、良いアイデアが浮かんだ時にはぼくも脚本家や演出家の方に提案しています。今回は、ストーリーを楽しめるお芝居とダンス、そして山口ともさんが操る廃品打楽器の魅力がうまく融合し、今までとはガラッと雰囲気が違った公演になりそうで、本当に楽しみです。何が起こるかわからない、今回の舞台を見逃さないよう、ぜひ足を運んでいただければと思います。
 
20121219_ls55-ex07.jpg
ダンスあり! 笑いあり! 「ひとり立ち公演」は毎回見どころ満載
B-plus読者の皆さんへ、小倉久寛さんからメッセージをいただきました
 
 
 
 
 
「小倉久寛ひとり立ち公演Vol.4
『チ・ヨ・コ・レ・イ・ト~ビターな大人のラブコメディ~』」公演情報
会場:赤坂RED/THEATER
スケジュール:2013年2月6日(水)~2月17日(日) (全15公演)
チケット: 前売り¥5800 (平日夜公演割引 ¥5300)当日¥5800 ※全席指定
公演に関するお問い合わせ
SET インフォメーション 03-3420-2897(平日11:00~18:00)
 
 (この情報は2012年12月19日現在のものです)
 
 
 
 

ライフスタイルランキング

最新ライフスタイル記事

カテゴリ

最新記事

話題の記事