B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

保険を丁寧に説明し 
命と財産を守りたい

 

電話1本で事故現場にもすぐ駆け付ける

 
glay-s1top.jpg
西岡 その念願がついに叶ったわけだ。あらためておめでとうございます。さて、福島保険事務所さんが扱っている商品は、今のところ共栄火災海上保険さんの損害保険のみとお聞きしました。僕はあまり保険の内容の良し悪しがわからないのです。福島代表が共栄火災さんの保険を扱う理由はどこにあるのでしょう。
 
福島 保険を選ぶ際に最も気になるのは保険料で、次に保障内容ではないでしょうか。知名度の低い共栄火災ですが、大手と違い芸能人を使った宣伝をしていないので、その分コストを節約し、同じ保障を安い保険料でご提供することができるんですよ。また共栄火災は設立以来75年、一度も他社と合併したことがありません。名前や保障内容が急に変わってお客様にご迷惑をおかけすることがないというのも、オススメする理由ですね。
 
西岡 保険料が安く保障は充実。そして、安心して契約することができるのはありがたいですよ。実は、保険業界の営業はドライな性格の方、というイメージを持っていました。でも福島代表はとても親しみやすい雰囲気で実直な印象を受けますね。
 
福島 ありがとうございます。私の営業としての強みは、粘りとフットワークの軽さなんですよ。例えば保険のご契約者には、更新や新たな特約をご案内する郵便物が届きますよね。しかし、それを読む方はほとんどいないんです。そこで私は必ずお電話を差し上げるか、近くであれば直接おうかがいしご説明することにしています。
 
glay-s1top.jpg
西岡 僕も保険会社から案内をもらいますが、まず読むことはありません。読んでも何が書いてあるかわからないので無視してしまうんですよ(笑)。でも、福島代表のような親切な方が説明してくださると助かります。損害保険といえば、事故対応も会社や担当者によってずいぶん変わるのでしょうね。福島代表の場合はいかがでしょうか。
 
福島 万が一、事故を起こしたり巻き込まれたりしたときは、私にお電話をいただければ近隣の場合すぐに駆け付けて、状況を確認し共栄火災に報告します。
 
西岡 大手保険会社はフリーダイヤルに連絡するシステムが多いですよね。電話がつながるまで時間がかかったり、つながっても担当者がなかなか現場に来てくれなかったりすることもありますからね。緊急時こそ、すぐに駆け付けてくれる福島代表の存在は心強いですよ。
 
福島 今はLINEを使って現場の写真を送っていただければ、その場で保険会社の担当者に転送することもできますからね。便利な時代になったものです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事