B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

防水工事で暮らしを守る
住まいのお医者さん

 

1級防水施工技能士は、顧客ファーストの証

 
glay-s1top.jpg
タージン これからの展望やビジョンについて、教えてください。
 
上崎 まず人手を増やしたいですね。1人でやれる範囲は限られているので、今後は仲間と一緒に事業を拡大していきたいです。
 
タージン アシストさんのような会社にはどんどん大きくなってほしいですよ。どのような働き手の方を求めておられますか。
 
上崎 防水工事を好きになってくれる人、はまってくれる人だと最高です(笑)。私のように真剣に取り組める仕事に出合えたら、きっと楽しいはず。未経験でも構わないので、気軽にお問い合わせいただけたらと思います。実際に体を動かし経験してみて初めて、仕事が自分に合うかもわかるので、まずは思い切って体験していただきたいです。
 
タージン 防水工事への熱い思いを感じます。上崎代表にとってお仕事の魅力は何でしょう?
 
glay-s1top.jpg
上崎 建築業ですので、ものづくりのプロセスの喜びとともに、工事が仕上がった瞬間の満足感があります。また、お客様に喜ばれて感謝される嬉しさもありますよ。これらの要素が仕事の醍醐味ですね。
 
タージン お客さんに感謝され仕事へのモチベーションが上がることに加え、完工後の仕上がりに満足する職人さんならではの喜びもあるんだな。ところで上崎代表は「防水施工技能士」という国家資格も取得されているそうですね。
 
上崎 はい、1級防水施工技能士の資格を有しています。そういった専門資格も活かして新しい技術や資材にアンテナを張りつつ、お客様のご要望に寄り添ったサービスと技術を提供できるよう常に心がけています。
 
タージン お客様ファーストの姿勢が素晴らしいです。1級の資格となると、やはり取得は難しいのでしょうね。
 
上崎 私の場合は、7年以上の実務経験と学科・実技の試験合格が必要でした。実際には資格を取らなくても仕事はできるものの、お客様への安心材料の一つにもなると考え取得したんです。
 
タージン 資格取得も、お客さんへの心遣いの一環だったんですね。あたたかいお人柄の上崎代表には、防水工事や屋根工事はもちろん、住まいに関することなら何でも相談したい気持ちになります。これからも、人を増やして会社を発展させながら、地域のために頑張ってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
興味が湧いたものにチャレンジすることです。実際に自分に合っているかどうかは、やってみなければわかりませんからね。真剣に取り組めば、何事も楽しめるはずですよ。
(上崎健太)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 事業所名 アシスト assist
■ 所在地 〒561-0833 大阪府豊中市庄内幸町1-10-15
■ 事業内容 防水工事
■ 設立 平成28年
■ ホームページ https://uesakibousui.jp