B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

タグ別TAG

タグ:夢

  • 繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート vol.27 自分に厳しく。他人にも“ちゃんと”厳しく。 あけましておめでとうございます。佐藤勝人です。皆さんはいいお正月を迎えられましたか――と、その前に。年末は一年を振り返る時間を持ちましたか? 新しい年を実り多くするためにも、節目では気持ちを落ち着けてそれまでの自分を振り返るといいですよ。ま、私は12月21日が誕生日だから年末に振り返る癖が自然についただけかもしれなくて、だとしたら偉そうなことは言えないけどね(笑)。

  • ほめ達!の「未来を拓く言葉たち」第17回 自分の本心を知るための「夢の質問」 ほめる達人協会の西村貴好理事長と、未来を切り拓く言葉を獲得するトレーニング、第17回は、自分の本心を知るための「夢の質問」。他人の行為が間違っていると感じても、それは“間違い”ではなく、“違い”。間違いだというジャッジは上から目線。気をつけたほうがいいです。仕事で関心をひきたい人がいる場合は、仕事に集中して、注力すべきことを達成するために邁進すればいい。目標がない人は、目標が明確になる「夢の質問」を試してみる。偉大な自分は常に自分の内にいることがわかるはず。尊敬される人と普通の人の差は、そこにしかない――というお話。

  • 京大教授が“切る”現代経済 vol.8 寄付の力で夢を叶える方策 読者の皆さん、こんにちは。京都大学大学院経済学研究科教授の依田高典です。この連載では私の専門とする行動経済学—ココロの経済学—の知見をもとに、現代経済の中のちょっぴり気になる話題を取り上げて、その背後に潜む経済メカニズムを、読者の皆さんと一緒に考えていきたいと思います。第8回目は、寄付を集めて、自分の夢を叶える方策を考えたいと思います。

  • 夢が叶わなかった人を応援する舞台「SANAGI」 劇団・CAPTAIN CHIMPANZEEが手がける舞台、「SANAGI」が池袋のシアターグリーン BASE THEATERで、9月14日~18日の5日間にわたって上演されます。3月には“夢を諦めない大切さ”を伝える「荒川線ストーリーズ」を公演したCAPTAIN CHIMPANZEE。作・演出を務める藤原思さんによると、今回上演される「SANAGI」は“夢が叶わなかった人”へ向けた舞台なのだそう。

  • ほめ達!の「未来を拓く言葉たち」第1回 夢を実現させるもの、それは言葉 皆さんこんにちは。日本ほめる達人協会理事長の西村貴好です。先月までの連載、「ほめるは人のためならず」に引き続き、新たなシリーズをスタートします。タイトルは、ほめ達!の「未来を拓く言葉たち」――。この連載では皆さんが普段何気なく使っている“言葉”に焦点を当てます。

  • 小山昇の「再定義からはじめる仕事術」第11回 優秀なセールスマン、夢、予算 あけましておめでとうございます。小山昇です。皆さんはどんな年明けを迎えられましたでしょう。えっ、特に変わり映えがない? それは問題ですね。一緒にやってきた言葉の見直しによって、今年の御社は去年に比べて確実に一皮むけているのに、社長のあなたがそれにお気付きでないとは。よくご覧なさい。社員の皆さんの目が、目の光が、去年と違っているでしょう。『増補改訂版 仕事ができる人の心得』から今回お送りするのは【や行】。次の「ら」「わ」でゴールです。あと少し。頑張りましょう。

  • 矢野大輔の夢と情熱! ~il sogno e la passione!~ vol.1 夢を追い求めてイタリアへ! はじめまして! イタリア人のアルベルト・ザッケローニさんが率いたサッカー日本代表、通称ザックジャパンでチームの通訳を務めていた、矢野大

  • 映画は喧嘩じゃ! vol.19 “立ち止まらない”   映画は喧嘩や。ビジネスもそうやないんかい ―― 映画監督・井筒和幸が私的映画論にからめて、毎回一つのキーワードを投げかける。第19回はアメリカン・ニューシネマの傑作 『真夜中のカーボーイ