B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

タグ別TAG

タグ:地方

  • ライトレールの行方 ~公共交通・都市計画行政・人の移住のドラマ~ 栃木県宇都宮市の「宇都宮ライトレール」の工事の始まりが早ければ来月に迫った。今からちょうど3年前の2014年12月2日に「まち・ひと・しごと創生法」が施行されて以来、地方都市のコンパクトシティ化が正式に国策となり、連動して地域公共交通の再構築の動きが各地で始まっているが、宇都宮市は次世代型路面電車システムのLRT(Light Rail Transit)を導入し、これまで弱いとされてきた市の中心部の東西方向の交通手段を強化する考えだ。

  • 繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート vol.2 真田幸村と呼ばれて こんにちは。佐藤勝人です。先月から始まったこの「繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート」。繰返し説明しておくと、時事国々は時々刻々(じじこくこく)にかけています。昔の日本人は自分の住む地域を「国(くに)」と呼びました。栃木県だったら下野国(しもつけのくに)。また、皆さんも日々実感されている通り、ビジネスの世界はいろんなことが時々刻々で変わります。そこでこの連載は、繁盛請負人・佐藤勝人がその時々にいろんな国々に行って見聞きしたことを紹介します。どうぞヨロシク。

  • 繁盛請負人・佐藤勝人の時事国々リポート vol.1 地方で伸びるビジネスは何か こんにちは。佐藤勝人です。今月から新しいシリーズが始まります。私はコンサルで毎週のように日本各地を回るし、出張や視察でしょっちゅう海外の国にも行って、ビジネスの世界はいろんな事柄が時々刻々で変わることをよく知っています。そこでこのシリーズでは、私がその時々にその国々で見聞きした“佐藤勝人の時事”を紹介しつつ、繁盛請負人として思ったことを話していきます。

  • 空き家対策特別措置法が変えるもの~地方拠点強化税制との相乗効果に期待~   ◆空き家対策特別措置法の完全施行     人口の東京一極集中が進み、地方では空き家問題が深刻化している。平成27年5月26日、空き家の持つリスクを持ち主の手で解消させるための制

  • 羽田空港、拡充します ~地方と世界の出会いが広がる~   ◆待望の拡充! 国際線が1.5倍に!     通称が定着しているため意外に知る人が少ないのだが、羽田空港の「本名」は東京国際空港と言う。3月30日から、この羽田空港の発着枠が大

  • 一職業会計人の"軒昂奉仕" vol.29 複式簿記って素晴らしい(その6)   俺の借金全部でなんぼや? ― 複式簿記って素晴らしい ―その6      足掛け5回にわたって綴ってきた、公認会計士としての私の生涯のテーマ 「複式簿記って素晴らしい

  • 今、かっこいいビジネスパーソンとは vol.3 引き受ける力  現代のビジネスパーソンを取り巻く現象を社会学の視点から読み解く連載企画。前回 (09年10月号) はクリント・イーストウッド作品を参照しつつ、「勘違いしない理解力」 というテーマでお届けし

  • 一職業会計人の "軒昂奉仕" vol.2 予算単年度主義の弊害と地方公会計制度について  予算単年度主義の実態  前回は、民間人の会計に対する意識と、公会計に関わる方たちの意識の違いがどうしてこうも違うの?と、公会計に携わる公認会計士たる立場から意見を述べました。 公