B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

笑顔を大切にする職人魂 塗装と建築を手広く展開
ナルセ塗装/リベロ 代表 成瀬雄一

 
プロフィール 神奈川県出身。中学卒業後、塗装業界に飛び込む。建築関係の修業も積み、屋根・外壁・屋内などの塗装全般業務を手がけるナルセ塗装と、建築・リフォーム業務を請け負うリベロを立ち上げた。一般住宅から店舗、大型マンションまで幅広い施工実績がある。笑顔で丁寧な接客をモットーに、滋賀県や静岡県など遠方からの依頼も絶えない。業界歴約20年。【ホームページ
 
 
 
肉体労働であるが故に、過酷な業種と思われることも少なくない塗装・建築業。しかし、塗装を手がけるナルセ塗装と建築業務を請け負うリベロの代表・成瀬雄一氏の言葉からは、ポジティブな哲学と楽しい気分が伝わってくる。中学卒業後から業界で約20年修業したという成瀬代表は、温和な雰囲気ながら職人としてのプライドは誰よりも高い。仕事を最初の段階から最後まで愛し、何より顧客の笑顔を大切にする人柄に注目だ。
 
 
 

業界歴20年、塗装と建築の2本柱

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 宮地真緒(女優)
宮地 神奈川県藤沢市を拠点に塗装業を行っているナルセ塗装さん。リベロという別の事業も手がけておられるとうかがっています。
 
成瀬 リベロでは建築・リフォーム業を手がけています。「リベロ」はサッカーの専門用語でして、ポジションでいうと守りを固めるセンターバックですね。事業のメインであるナルセ塗装を、建築関係のどんなご依頼にも対応できるリベロが支えているイメージで命名しました。
 
宮地 なるほど、リベロってどこかで聞いた気がすると思ったら、サッカーでしたか(笑)。成瀬代表は、この業界に入られて長いのですか?
 
成瀬 中学卒業後から修業を始めましたので、かれこれ約20年になります。実は、宮地さんとは同世代なんですよ(笑)。
 
宮地 私は16歳でデビューしましたから、業界歴も私の芸歴と同じくらいですね! 当時は知らない大人たちの中に放り込まれ、右も左もわからない状態で、まるで異国で生活しているような気分でした(笑)。きっと、成瀬代表も私と同じように、大人の階段を駆け足で登られたのですね。ご苦労も多々あったと想像します。
 
成瀬 そうですね。しかし今となっては、あっという間に20年という感じもします。
 
宮地 同感です!
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事