B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

多彩なドライバーの力で 顧客に頼られるエースに
株式会社Ace Number 代表取締役 永嶋貴幸

 
プロフィール 千葉県出身。中古車店などで働いたのち、20歳の時に大手運送会社に就職。それ以来、独立後を含む17年間、ドライバーのキャリアを積む。運送拠点の管理・経営なども経験したのちに独立し、大型トラックの運転手を経て、運送事業を立ち上げる。その後、(株)Ace Numberを設立。宅配便や引っ越しといった多様な分野のスキルに長けた多くのドライバーを有し、全国で実績を上げるなど成長を続けている。【ホームページ
 
 
 
千葉県木更津市で一般貨物自動車運送を手がける株式会社Ace Number(エースナンバー)。代表取締役の永嶋貴幸氏は、ドライバー歴17年のキャリアを持ち、運送拠点の管理なども担当してきた。ただ、独立した直後は苦労もあったという。しかしその後、わずか1年で17名のドライバーと18台の車両を持つまでに急成長を遂げた。その秘訣は、スタッフと同じ視点で仕事に取り組むことだと語る。そんな永嶋社長の仕事に懸ける思いに迫った。
 
 
 

多くの顧客とのふれあいにやりがいを見出す

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 鶴久政治(ミュージシャン)
鶴久 千葉県木更津市を拠点に、一般貨物自動車運送事業を手がける株式会社Ace Numberさんにお話をうかがいます。まずは、永嶋社長のこれまでの歩みを教えていただけますか。
 
永嶋 私が運送業界で働き始めたのは20歳の時からです。それ以前は中古車ショップでの仕事や、鳶の仕事などを経験してきました。その後、大手運送会社に転職し、ドライバーになったんです。それから独立後も含め、17年間のキャリアを積んできました。ドライバーの仕事をする中では、個人・法人を問わず、さまざまなお客様と直にふれあえることに大きなやりがいを感じましたね。
 
鶴久 ドライバーの仕事にやりがいを見出し、17年もの経験を積まれてきたんですね。それだけ仕事熱心な永嶋社長なら、お客さんも感謝してくださったでしょう。
 
永嶋 本当にありがたいことに、「ほかのドライバーより早く来てくれる」とか「時間に正確だ」などのお褒めの言葉をいただく機会が多かったですね。私は、このようなお言葉をいただけることがドライバーの仕事の喜びであり、大きな魅力だと考えています。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事