B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

厚い信頼関係と技術力で 植木職人の明日を支える
合同会社大輝 代表 樋口輝

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部美穂(タレント)
矢部 合同会社大輝(だいこう)さんでは、植木の剪定・伐採、草刈り、害虫駆除などを請け負っていらっしゃるそうですね。樋口代表は、いつ頃からこのお仕事を始められたのですか?
 
樋口 2010年、18歳のときからです。私の実家は、週1回ペースでキャンプに行くようなアウトドア派だったので、昔から植物が身近な存在でした。そんな中でも、あるとき、植木職人さんの手で庭が劇的に変わる様子を見て感動したんです。
 
矢部 それが今のお仕事を始めるきっかけになったのですね。やはり最初は、植木職人さんのもとで修業を?
 
樋口 はい、独立を目指しながら約10年間、2社で修業しました。昨年2019年4月に共同経営者と弊社を立ち上げ、4人の従業員とともに、個人宅にうかがって仕事をさせていただいております。
 
矢部 わずか1年で従業員を増やし、会社を軌道に乗せたなんて、すごいです!
 
樋口 ありがとうございます。これは決して私一人の力ではなく、すべて支えてくれるスタッフやお客様のおかげだと思っています。私の独立を知ったお客様から依頼のお声がかかることも多いんですよ。
 
矢部 お客様からの信頼が厚いことがわかります。ちなみに、樋口代表は今も現場に出られるのですか?
 
glay-s1top.jpg
樋口 はい。営業は主に共同経営者に任せています。私も営業をするものの、どちらかというと、現場や販売用の盆栽をつくる仕事がメインですね。ただ、従業員には所帯を持つ者もいますので、自分は経営者として、その家族も背負っているのだという思いを持ち続けたいと思っています。
 
矢部 全体を考えて役割分担しつつ、会社を運営なさっていると。樋口代表は、もともと経営者としての器を備えた方なんでしょうね。コミュニケーションも柔軟で、人付き合いを大事にしている印象です。仕事で、特に意識されていることがあれば教えてください。
 
樋口 人によって態度を変えるようなことはせず、誰に対しても丁寧に接することを大事にしています。相手がお客様でもスタッフでも、その点は変わりません。
 
矢部 お話をうかがって、樋口代表のそういった裏表のない誠実さが、周囲を惹きつけるのだと感じました。盆栽も素敵でセンスの良さを感じますし、今後のご活躍も楽しみにしています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事は好きです。でも、楽しい、楽しくないという感情とは分けて考えるようにしています。自分のテンションで、仕事の質に影響が出てはいけませんからね。
(樋口輝)
 

:: 企業情報 ::

合同会社大輝

〒187-0045 東京都小平市学園西町3-3-5 B-101

TEL 080-9674-4128

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事