B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

成績や点数にプラスして
人間力の向上を目指す塾

 

学校生活の根底から指導する

 
glay-s1top.jpg
狩野 指導コースについてお聞きしましょう。基本的にクラスは小学生、中学生、高校生で分かれているんですよね?
 
高橋 ええ、その中でも小学生はさらに「学校対応」と「受験対応」にコースが分かれます。学校対応コースは、学校教育に準拠した塾専用教材を使用した予習型学習です。学校で学ぶ知識の定着が主な目的なので、授業時間は集中力が保てる1回40分、原則講師1人に対し、生徒が2人という形式で行います。受験対応コースは志望校に合わせた教材、学習プランで進めていきます。難関中学校にも対応できるように、授業は1回80分、マンツーマン形式で行います。
 
上原 中学生コースも予復習型学習を行っています。授業は全科目対応で、1回80分。そして、1対2形式の指導を採用しています。中学の3年間は勉強方法が確立される大事な期間です。一人ひとりに合った勉強方法を見つけて定期テストの点数を上げるほか、授業の受け方やノートの取り方など学校生活の根底から指導して、内申点の向上も目指します。
 
狩野 それはおもしろい指導スタンスですね。高校生コースにも期待が持てます。
 
高橋 高校生コースでは「個別指導」と「少人数制クラス授業」を用意しています。個別指導は高校2年生までが1対2形式で、受験が佳境に入る3年生はマンツーマン形式で行います。少人数制クラスは定員6から7名で、クラスメイトと切磋琢磨できるのがメリットですね。
 
狩野 通う生徒は、大学進学を考える子が多いのでしょうか?
 
glay-s1top.jpg
副代表を務める上原莉基氏
上原 定期テストの点数アップから難関大学合格まで、通塾目的はさまざまです。当塾には有名大学に在学する講師も在籍しているので、学力レベルや理系・文系問わず、どのような要望でも指導が可能です。目的あるいは志望校に応じた、その子だけの勉強プランを提案しますよ。
 
狩野 素晴らしい環境だ! どれくらいで指導の成果を実感できるのでしょう。
 
高橋 だいたい入塾して2ヶ月前後で成果が出る子が多いですね。5教科合計130点だったところを、たった2ヶ月で300点以上にまで伸ばした生徒もいます。
 
上原 その子は、「成績が上がったおかげで学校の三者面談の時間が短くなった」と喜んでいましたよ(笑)。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事