B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

映像やアプリの制作で 楽しみながら前進する!
株式会社RIoT Products 代表取締役 谷口正義

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 杉田かおる(女優)
杉田 東京都世田谷区に拠点を構える、株式会社RIoT Products(ライオットプロダクツ)さん。谷口社長の歩みからお聞かせください。
 
谷口 学生時代は映画監督になりたくてロサンゼルスに留学をしていました。ハリウッドでは単純な技術だけではなく、映画制作のすべてを学べます。そこで学んだことは今でも糧となっています。卒業後はPAとして映画制作を経験し、帰国後、テレビ、ゲームなどの映像制作に幅広く携わりました。デザイナー、ディレクター、プロデューサーを経験し、最後は大手ゲームメーカーで100名以上の部下持つスタジオ制作統括を務めまして。起業に至ったのは、現場から経営側まで、縦割りにすべてのポジションを経験してきた強みを生かし、幅広い分野でコンテンツを制作しようと決意したためです。
 
杉田 映像制作の現場において、さまざまなポジションを経験してきたのですね。今も、映像関係の事業を手がけていらっしゃるのでしょうか。
 
谷口 はい。当社の中心事業はCG制作です。3DからVFXまでをワンストップで行っています。中心事業は受託であるものの、新事業にも力を入れており、オリジナル動画コンテンツの企画制作、アプリケーション開発まで内容はさまざまです。Webやシステム開発も行える体制があり、まったく新しいサービスの開発にも取り組んでいます。
 
杉田 谷口社長の経営者としてのポリシーも、ぜひお聞かせください。
 
glay-s1top.jpg
谷口 「事業に関わる人すべてが楽しく仕事をする!」がモットーです。楽しみながら仕事に取り組み、前進し続けることが最も大事だと思うんです。「常に見える景色を変えていく経営」を意識しています。休日に寝て過ごすのも良いですが、いろんな場所に行ったり、いろんな人に会ったりしたときは充実感を感じますよね。同様に、事業活動にも前に進んでいる実感があれば楽しくなるのではないでしょうか。
 
杉田 景色を変える。それは良い意味で刺激的な職場環境ですね。具体的にはどのような取り組みをされているのでしょうか?
 
谷口 新しいことにどんどん挑戦できる環境づくりに努めています。「こんな事業ができそう」と思ったらすぐに取り組みます。みんなが生き生きと働いている姿を見ていると、私も楽しくなってきますね。今後は、新たなコンテンツやアプリを次々に生み出す最高のチームをつくり、やれることをどんどん増やしていきたいですね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
常に前進し自分から見える景色を変えることです。旅と似ていて、開拓し続けることが仕事を楽しむことだと思います。
(谷口正義)
 

:: 企業情報 ::

株式会社RIoT Products

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂1-4-33 アークビル1F

ホームページ
https://www.riotproducts.co.jp

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事