B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

業績&働きがい向上の
経営コンサルティング

 
 
glay-s1top.jpg
畑山 「企業は人なり」と言うように、人が前向きに仕事を楽しみ、いろんなことに挑戦する意識が大事ですよね。
 
佐々木 おっしゃるとおりです。ボクシングも場合によっては3分足らずで試合が終わってしまうことありますよね。でも、その試合のために設けている準備期間は長く、辛いことのほうが遥かに多いのではないかと思うんです。それでも挑戦するのは、やはりやりがいがあったからではないでしょうか。
 
畑山 そうですね。僕は最初からボクシングで世界チャンピオンになると決めていたんです。目標がはっきりしていましたし、根拠のない自信もありました。死にそうな思いをしたこともありましたが、「俺が世界チャンピオンにならなかったら誰がなるんだ」と真剣に自問自答して乗り越えていました。経営者でも「俺がやらなかったら誰がやるんだ」という考え方は大事ですよね。
 
佐々木 そう思います。畑山さんは今、会社の経営もされていますよね。ほかにもボクシングと経営で共通していることってありますか?
 
glay-s1top.jpg
畑山 もう一つ、ボクサーと経営者の共通していることは「当たり前のことを当たり前にしなければいけない」ということですね。例えばボクサーだと朝6時に起きてのロードワークに始まり、夜のジムワーク、21時か22時には寝るというスケジュールが一般的です。それはボクサーとしての当たり前。これがだんだん強くなっていくと、飲みに連れて行ってもらえる機会も増えます。当たり前のことが当たり前にできなくなっていくんです。経営もそうで、儲かるまではみんな謙虚に仕事をするでしょう。でも、ちょっと成功すると謙虚さがなくなる方もいます。それでも経営者として、誰よりも早く会社に行って、社員の倍は働く。それを当たり前に行わないといけないのかなと思います。
 
佐々木 非常に共感できます! 自分の信念や情熱を大切にして成果を出す。そうして人に良き影響力を与えられる経営者になっていきたいですね。
 
畑山 本日お話をうかがって、佐々木社長ご自身がとても楽しんで仕事に取り組んでおられる印象を受けました。日本企業の9割9分が中小企業と言われていますので、佐々木社長の提供するマーケティングや研修は必要とされているお仕事でしょう。これからもぜひ頑張ってください!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
真摯に仕事に取り組み、 “金銭的な報酬”だけでなく、「ありがとう」と笑顔になっていただく“心の報酬”、仕事によって成長できる“経験の報酬”を大切にしていれば、自ずと仕事が楽しくなるはずです。
(佐々木千博)
 

:: 企業情報 ::

株式会社佐々木感動マーケティング

〒663-8102 兵庫県西宮市松並町4-28-519

ホームページ
https://s-kando.com/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事