B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

充実した人生を送る為
働きやすい環境条件に!

 

地図に残り、いつまでも語り継がれる仕事

 
glay-s1top.jpg
千葉 人材育成をする為に、新美代表が重視していることはなんでしょうか?
 
新美 密接なコミュニケーションを取ることですね。この業界では、人と仕事の話はするものの、あまりプライベートでは関わりを持たないことが多いんです。しかし、私はスタッフやお取引先の方達と、プライベートではお酒を飲み交わしたり、釣りやバーベキューなどを大いに楽しんだりしています。そのような繋がりがあるからこそ、昔の仕事を振り返って「あの時は大変だったな」と笑って話せる関係を築くことが出来ています。
 
千葉 周囲の方々と友人のように接する訳ですか。きっとその柔和な姿勢が信頼を生み、会社の評判にも繋がっているのだと思います! 新美代表が、スタッフさんや取引先の皆様とのコミュニケーションを大事になさっていることが良く解りました。でも、会社を運営するに当たっては、仕事での関係者だけでなく、やはりご家族の協力も欠かせないのでは?
 
新美 千葉さんの仰る通りです。弊社は、妻の文子が世話役としていつも私を支えてくれているんですよ。お取引先との打ち合わせにも同行したり、会食や飲み会などでスタッフの相談に乗ったり、密にコミュニケーションを取って会社を盛り立ててくれています。
 
千葉 なるほど。奥様は見えないところで会社を取り仕切る、まるで“影の監督”のようですね(笑)。それでは、あらためてお聞きします。新美代表にとって、このお仕事の魅力はなんでしょうか?
 
glay-s1top.jpg
新美 高速道路の建設や保守・管理は、国家プロジェクトの一環です。とても奥が深い仕事ですよ。特に新しい道路が開通し、車が走り出した瞬間を見ると、大きな遣り甲斐を感じますね。それに、この仕事は私達が成し遂げた結果が地図に載り、いつまでも人に語り継ぐことが出来ます。私も、自分が工事を手掛けた高速道路を車で走りながら、子供達と「ここがお父さんが造った道路なんだよ!」などとよく思い出話をしました。子供だけでなく孫の代まで自慢することが出来る。それがまさに、建設業の醍醐味ですね。
 
千葉 成果が目に見える形として、未来に残る道路工事のお仕事は、大きな充実感があるでしょうね! 今後の目標についても、是非お聞かせ下さい。
 
新美 今後スタッフは20人ぐらいまで増員しようと考えています。ただ、それ以上は拡大せず、少数精鋭を目指します。優秀なスタッフを育成し、丁寧な仕事を続けたいですね。そして、私は自身のモットーである「謙虚」を忘れず、常に笑顔で過ごしながら、家族やスタッフ、お取引先など、私に関わる方々皆を幸せにしたいですね。
 
千葉 素晴らしいです! 新美代表は、まさに“大将”と呼びたくなるような、存在感のあるお人柄をお持ちで、私もついて行きたくなるくらいですよ。これからも健康に気を付けながら、優れた人材を育てて頂きたいと思います。頑張って下さいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
よく働き、よく遊ぶ。仕事の後は、必ずリフレッシュする。そのように、しっかりとメリハリを付けて生活することが大事だと思います。
(新美三千年)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 合同会社新三企画
■ 本社 〒292-0009 千葉県木更津市金田東6-45-1
■ 事業内容 高速道路建設・維持管理などの職場への出向・施工管理業務/土木関係の設計などのコンサルティング業務/ゼネコン現場監督業務
■ 設立 平成30年2月
■ 従業員数 10名
■ 主な取引先 建設コンサルタント・大手ゼネコン
■ ホームページ https://shinsankikaku.co.jp
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事