B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

経験豊富な技術士が 金属の不具合を分析
福﨑技術士事務所 代表 福﨑昌宏

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 川村ゆきえ(タレント)
川村 金属材料の分析やコンサルティングを行う福﨑技術士事務所さん。まずは福﨑代表の歩みをお聞かせください。
 
福﨑 私は子どもの頃からプラモデルをつくるなど、モノづくりが大好きだったんです。千葉工業大学では大学院まで進み、金属工学専攻課程を修了しました。その後、就職した金属加工メーカーでは、新たな金属材料の開発や生産技術などを担当したんです。さらに転職した建設機械メーカーでも、重機に使用する金属部品の疲労破壊などの検査・分析に携わり、14年間金属部品の品質向上に努めてきました。
 
川村 金属や工業製品について、幅広い知識と技術を習得してこられたんですね。その後のご経歴も教えてください。
 
福﨑 2017年に、国家資格である技術士金属部門の試験に合格しました。その勉強を始めた頃から、長年の経験を活かして金属の不具合に悩む企業のお役に立ちたいと考えるようになったんです。そこで2019年4月に当事務所を開業しました。現在は“金属組織の分析屋”として活動しています。
 
川村 名刺にもあるとおり、“金属組織の分析屋”というのはわかりやすいですね! 金属の安全性を確認するお仕事は信用が第一だと思います。豊富な経験と技術士の資格をお持ちである福﨑代表なら、依頼する企業としても、安心して検査をお任せできますね。
 
glay-s1top.jpg
福﨑 ありがとうございます。こうして独立してからは、お客様と直接コミュニケーションが取れるので今までよりも仕事が楽しいですね。それに責任感も増しましたし、これまで以上に懸命に、妥協せず業務に取り組むようになりました。また、私は専門的で難しい分析結果を、お客様にわかりやすくご報告することにこだわっています。今後も分析結果を正確に、嘘偽りなくお伝えしていきたいですね。
 
川村 その誠実な姿勢は、お客さんからの厚い信頼にもつながると思いますよ! それでは、福﨑代表の目標をぜひお聞かせください。
 
福﨑 私は知的好奇心が旺盛なので、これからも金属に関するさまざまな研究に取り組んでいきたいと考えています。そして、金属部品についてお困りのお客様の役に立ち、より良い製品を世に出すお手伝いを続けたいですね。また、若い技術者の育成にも力を入れていきたいです。
 
川村 今日のお話をうかがって、福﨑代表のような方が日本のものづくりを支えていらっしゃるんだとわかりました。ますますのご活躍を私も期待しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事をすることでお客様のお役に立ち、そして、世の中の役に立ったと実感できたときが一番楽しいですね。
(福﨑昌宏)
 

:: 事業所情報 ::

福﨑技術士事務所

〒277-0852 千葉県柏市旭町

ホームページ
https://www.fukuzaki-gijutsushi.com/

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事