B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

不動産業との二刀流!24時間営業の本格ジム
KMG建物管理株式会社/CREW GYM24 代表取締役 東亮成

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 あれ? KMG(ケーエムジー)建物管理株式会社さんは不動産業を手がけておられるとうかがっていましたが・・・この「CREW GYM24(クルージム24)」って、トレーニングジムですよね?
 
 はい、不動産業とジム経営の“二刀流”です(笑)。
 
畑山 ウエイトマシンもたくさんあって、本格的ですね。では、現在に至るまでの経緯を教えていただきましょう。
 
 私は学校卒業後、不動産業界で働いていました。当時、私の母が個人事業で内装業を手がけていましてね。クロスを貼ったり床を貼ったり、塗装をしたり、最初のうちは趣味の延長だったのが、そのうちに会社を設立すると言いだし、私に手伝うようもちかけてきたんです。ところが、自由気ままな母なもので、「会社の運営はあなたに任せる」とすっかり身を引いてしまって・・・(笑)。そこで、私が内装業ではなく不動産業を始め、その一環としてこのビルを購入したんです。
 
畑山 ということは、ここは自社ビルなんですか。都会の一等地のビルがよく手に入りましたね。
 
 私もラッキーだと思いましたね。ただ、実際にはテナントが埋まらず苦戦していたんです。そんな時、鏡に映ったメタボ体型の自分の姿を見て、トレーニングジムを始めようと思いついたんです(笑)。
 
glay-s1top.jpg
充実の設備を24時間利用できるのが嬉しい
畑山 それはおもしろい発想ですね(笑)。
 
 実は、ちょうどその当時、メタボ体型が気になってトレーニングジムに通っていたんです。でも、筋トレをしようにも、ダンベルやバーベルなどのフリーウエイトは、マッチョな方々がいつも占領している状態。トレーニングの方法をスタッフに尋ねても、わかりやすい返事が返ってきません。だったら自社ビルには空室もあるのだから、トレーニングジムを自分でつくろうという考えに至りました。最初はわずかな機材を置き、1時間500円で自由に使っていただけるシステムで始めたところ、これが好評で、すぐにフロアを拡張し、マシンも増やしたんですよ。今は時間制ではなく、月額制にし、24時間、お好きな時に使っていただいて、月額6000円です。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事