B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
杉田 どうしてTKゴルフサービスさんは、個人のプロフィールを公開したのでしょうか。拝見すると、とても細かい点まで明らかにしていらっしゃいますね。
 
小松 実は、プロフィールを公開している会員権会社はほとんどないんです。我々は自分たちの顔を出してお客様にご挨拶し、経歴も全てオープンにすることで、一般ゴルファーとの心理的な距離を縮めたいと考え実行に移しました。
 
杉田 どんな人が経営しているのかわからないという業界のイメージを一新する明確な理由があったんですね! それに、プロとも接点を持ちゴルファーの育成に注力する姿は、本当に素晴らしいと思います。今後の展開については、どのようにお考えですか?
 
小松 今後の目標は先ほどもお話ししたように、若いゴルファーを育成し世の中に送り出すことですね。ゴルフの魅力をどんどんアピールして、減少しつつあるゴルフ人口を増やすことが非常に重要だと考えています。
 
杉田 ゴルフ人口を増やすための具体的なプランがあれば、ぜひ教えてください。
 
glay-s1top.jpg
小松 まずは「女子プロゴルファーとラウンド!」を企画しました。また、「TKゴルフサービス杯」という名称で、オープンコンペの開催を計画しており、このコンペには著名なトーナメントプロゴルファーをゲストとしてお迎えする方向で動いています。今後は、インドアスクールやゴルフ工房等との提携も進めていきます。
 
杉田 それは楽しみですね。会員権のお客様にも喜ばれるのではないでしょうか。
 
小松 そうですね。我々には、会員権を売買してくださったお客様と取引後もお付き合いを続け、一緒にゴルフをしたいという夢があるんです。将来的には法人化し、上場企業とも取り引きする構想を描いています。
 
杉田 どちらも素敵な目標だと思います。これからもTKゴルフサービスさんには、ゴルフ業界発展のために走り続けていただきたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
寝食を忘れるほど仕事に没頭することです。自分たちのためだけでなく、お客様のために頑張る。そういう仲間たちと共に仕事をすれば、ゴルフ業界に一石を投じることも可能と考えています。
(小松高明)
 

:: 事業所情報 ::

TKゴルフサービス

〒158-0081 東京都世田谷区深沢4-7-27

ホームページ
http://www.tk-golf.com