B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー タージン(タレント)
タージン 大阪、阪神間を中心にボイストレーニングを行うフォーチュンボイスさん。西野代表は大学の声楽科ご出身で、音楽療法士や発語音楽療法士、精神保健福祉士等の資格もお持ちだとか。それらの資格やこれまでのご経験を活かして起業されたのですか?
 
西野 はい。ことに音楽は年齢や障害の有無を問わず、どんな方の心にもダイレクトに働きかけ、癒しや身体活動を促進する特性があります。私が主宰するスピーチコース、歌唱コース等のボイストレーニングも、音楽を使った働きかけが基本です。
 
タージン スピーチコース、歌唱コース、それぞれの特徴を教えてください。
 
西野 スピーチコースは人前で話す機会が多く、滑舌や声の通りが悪い等の悩みを持つ方が対象です。歌唱コースは、音痴を矯正したい、声が続かない、老化などが原因で声が出にくくなったという方などを対象に、両コース共に、声の出し方・喋り方を変えていきます。
 
タージン 具体的にどのようなレッスンを行うのでしょう。
 
西野 例えば、スクワット等をして声の出しやすい体づくりをしたり、呼吸法を変えながら発声練習を行い、表現力アップの方法を身につけたりします。声が変われば、例えば、ビジネスで成約が取れるようになることもありますし、面接であれば合格に結びつくことも。リンパの流れも良くなるので免疫力がアップし、心も解放されます。
 
タージン それはすごい! よくなったと実感できれば、自信がついて何事にも意欲的になれますしね。でも、長年の声質は変えられるものでしょうか?
 
glay-s1top.jpg
西野 私自身で実証済みで、声帯が開いてくると、声が変わるんですよ。「魔法の声づくり」と銘打ったワークショップを体験していただくと、レッスン前後で明らかに声の“通り”が違うとおわかりいただけるでしょう。それも、たった1回のレッスンで。
 
タージン 西野代表が、心地良いトーンの美声である理由がわかりました。効果的なレッスンを繰り返すことで、確実に自分の発声法として身につけられるのですね。
 
西野 はい。また、個々の計画書に基づいたレッスンを行うため、まずはカウンセリングで声の症状など課題となる原因を明らかにします。過去のトラウマなど、何かしら原因があるはずですから。
 
タージン 単に声を出しやすくするテクニックを教えるのではなく、心の中まで分け入るとは懇切丁寧で素晴らしい。ぜひ西野代表のレッスンを通じ、多くの方に自身の可能性を広げていただきたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
自分がどうなりたいか、未来をイメージしながら取り組めば、仕事も楽しくなるのではないでしょうか。
(西野薫)
 

:: 事業所情報 ::

フォーチュンボイス

〒663-8005 兵庫県西宮市下大市西町1-18

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事