B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

温かい空気に包まれて
快適なスウェーデン住宅

 

機能そのまま低価格の住宅を開発したい

 
glay-s1top.jpg
鶴久 ああ、やはりそうでしたか。室内の壁も天井も全て木でできていて、とても温かみがありますよね。壁に塗っているのは漆喰ですか?
 
山口 ええ、弊社の住宅は木や漆喰、水性塗料など天然の素材にこだわっているのも特長です。それから換気性能がしっかりしているので、価格を抑えたビニールクロスなどの使用も可能ですよ。
 
鶴久 床暖房は設置していないのでしょうか。
 
山口 断熱・気密・換気・空調のバランスがしっかりしていたら、床暖房がなくても十分に温かいんですよ。
 
鶴久 なるほど。実は今日、お邪魔したときにスリッパが見当たらなくて驚いたのですが、余計なものは必要ないから置いていないだけなんですね(笑)。ショーナヒュースさんのスウェーデン住宅で、日本ならではの工夫をしているところはありますか?
 
山口 現地の住宅とは耐震性が全く違います。というのも、スウェーデンは地震がない国なので、地震の多い日本で同じ構造の家を建てるわけにいきません。パーツを現地から輸入し、構造パネルは日本で製造。特別な組み方で、耐震性能を格段にアップさせています。
 
鶴久 まさに、日本の風土に合った理想のスウェーデン住宅というわけですね。それを実際に山口社長のご自宅で体験できるのだから、説得力があるのも当然ですよ。山口社長が、お客様をご案内するときに心がけていらっしゃる点があれば教えてください。
 
glay-s1top.jpg
山口 見学に来たお客様がどんな住宅を求めているのか、そのお考えをしっかりと聞き取り的確なアドバイスをすることでしょうか。スウェーデン住宅の性能とデザインの良さを上手に伝えることを大切にしています。それに、この家を見ていただければすぐに理解していただける自信がありますね。
 
鶴久 ええ、スウェーデン住宅の快適さは、山口社長のご自宅にお邪魔すればすぐにわかりますよ! 今後、ぜひ多くの方に伝えてほしいですね。
 
山口 そうですね。スウェーデン住宅の魅力を、子育て中の若い人たちにも知っていただきたいと考えています。そのために必要なのは従来の性能やデザインを維持しながら、価格を下げた住宅を開発すること。“器と空気”の良さは妥協せず、安かろう悪かろうではない新しいスウェーデン住宅を広めたいですね。そして、1人でも多くの方に心地良い暮らしを楽しんでいただきたいと思っています。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
お客様の笑顔を見ることが、仕事の楽しみにつながっています。それに、スウェーデン住宅は自分の好きなものであるからこそ、お客様に満足していただけると本当に嬉しいですね。
(山口雅孝)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 ショーナヒュース株式会社
■ 本社 〒651-1331 兵庫県神戸市北区有野町唐櫃71-23
■ 事業内容 スウェーデン住宅の輸入・設計・施工
■ 設立 平成15年5月
■ 主な取引先 株式会社岡本銘木店/ガデリウス・インダストリー株式会社/プライムトラス株式会社
■ ホームページ http://www.skona-hus.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事