B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

大阪で信頼を集め20年
満足度の高い買取査定店

 

1円でも高く売る意識がエコ活動につながる

 
glay-s1top.jpg
山本 買取価格を上げるコツみたいなものを、この機会にぜひ教えていただきたいです。
 
嶋谷 わかりました。まず、持ち込み前にできるだけ掃除をしてください。見た目がキレイだと、それだけで査定のプラスになるんですよ。
 
山本 ほう、手入れされていると査定額が変わるんですね。
 
嶋谷 あとは商品のパッケージですね。商品によっては箱が保証書になっている場合もあります。また、引き取り後に販売する際に箱詰めや袋詰めなどの作業が省略できますし、そもそも箱の有無によって売れ行きも変わりますからね。売れ行きの傾向は、パソコンやタブレットなどでは特に顕著に表れます。
 
山本 「誰かが欲しくなる状態であるか否か」が、高額査定のポイントになるわけか! いつか不用品になることを考え、1円でも高く買い取ってもらうために大事に使用するのがいいんですね。その結果、エコ活動に関心がない人でも地球資源の保全に協力することになると。素晴らしいサイクルですよね。
 
嶋谷 さらに、文化の保護の側面もあるんですよ。ここのところ、レコードが再注目されていることをご存じですか? 何でもかんでも捨ててしまう社会だったら、今頃、レコードプレイヤーも入手できなくなっているはずですからね。
 
山本 それはおっしゃる通りだ。どんな物も新しければいいってわけじゃないですもんね。そのお考えはさすがだなぁ。値段にシビアな大阪で長年事業をなさってきた経験は、伊達じゃないと思いました(笑)。
 
glay-s1top.jpg
嶋谷 確かに大阪には値段交渉の玄人が多いですね。買い取りが難しいとご説明しても、「100円でええから」なんて粘る方も(笑)。「いやいや、その100円でも高いんです」とこちらも言ってね(笑)。
 
山本 まるで漫才みたいだなぁ(笑)。でも、その大阪でこの店舗は20年にわたり信頼を築き上げてこられたわけですから、これは全国どこへ行っても通用するんじゃないですか?
 
嶋谷 まずは顧客満足度ナンバーワンのお店を目指すことが第一だと考えています。店舗展開は考えていますが、大阪に2号店を出してからになるでしょうね。
 
山本 まずは地域ナンバーワンを目指すわけですね。私はバレーボールを通じて、自分の限界は自分で決めちゃいけないと考えるようになりました。でも不用品処分に関しては、無料引取業者で満足していましたね。お話をうかがって、新しい視野が開けた気分です。ぜひこれからも、買取業者の素晴らしさをアピールし続けてください。応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
常にチャレンジを続けることが、仕事を楽しむコツだと思います。
(嶋谷圭司)
 
 :: 店舗概要 :: 
  ■ 店舗名 大阪買取センターリサイクルKG
■ 所在地 〒546-0032 大阪府大阪市東住吉区東田辺3-18-20
■ 事業内容 デジタル家電・パソコン・ブランド品等の買い取り事業
■ 設立 平成9年4月
■ ホームページ http://www.r-kg.com