B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

五臓六腑から症状を改善
親しみやすい鍼灸治療院

 
 
130417_k1098_t01.jpg
吉井 私も、肩に痛みを感じて、翌朝起き上がれなくなった経験があります。その時、近所の鍼灸・整体整骨院で鍼を打ってもらうことになったのですが、打つ前は 「鍼って痛そうで怖い」 と心配で。でも、終わってみればトントンという感触があっただけなんですね。翌日には普通に動けるようになって、鍼の効果を知りました。いざという時には鍼にお世話になれば大丈夫と思うと、とても心強いです。
 
勝又 起き上がれないとは重症でしたね。一口に鍼灸といっても治療院ごとに内容が異なり、当院は 「経絡治療」 を行っています。つまり、五臓六腑を巡る経絡のバランスの乱れを整えて体の機能や状態を調整し、治癒力を引き出すのです。ですから、肩こりや腰痛はもちろん、頭痛や眼精疲労、倦怠感、耳鳴り、慢性疲労といった内科的な症状にも効果を期待できますよ。
 
吉井 そういった症状を知るには、レントゲンや血液検査が不可欠と思っていました。そのような検査がなくても診断がつくのですね!
 
130417_k1098_d001.jpg
勝又 吉井さんも、少し診てみましょうか。まずは、経絡が通る部位を触診し、脈を診ます。・・・脈を診た限りでは、極端に悪いところはないように見受けられます。強いて言えば 「肝」 と 「腎」 が少し弱いようですね。体の中心、おへその下辺りを温めるといいですよ。人間の体は、中心が冷えてしまうとなかなか末端まで温まりませんから。
 
吉井 脈を診るだけでそこまでわかるなんて、すごいですね! 参考にして、自分で温めることから始めてみます。「鍼灸は首、肩、腰が痛む時」 と思い込んでいましたが、五臓六腑にも働きかけるものだったんですね。気になることがあれば、今みたいに気楽に相談していいのでしょうか?
 
勝又 もちろん。ちょっと調子が悪い時は、マッサージを受けるくらいの感覚で、まさに 「気楽」 に来ていただきたいですね。当院では、現代医学では病気と認められない体の小さな不調についても、先手を打ってケアし、体質の弱点を補うための施術も行います。皆さんが私のように苦しまなくて済むようお役に立ちたいですし、いつまでも元気に過ごしていただきたいと思っています。
 
吉井 ご自身が大変辛いご経験をされたにも関わらず、それを克服して資格を取られ、こうして皆さんのために尽くしておられる勝又先生は素晴らしいです。これからもお体に気を付けて、がんばってください!
 
 
 

:: 事業所情報 ::

気楽治療院

〒278-0022 千葉県野田市山崎1896-3 K・ヴィレッジ 107

ホームページ http://www.kirakuchiryouin.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事