B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

 
プロフィール 鹿児島県出身、1965年生まれ。生家は芋焼酎の工場を営んでいたが家業は縮小、借金を抱えるように。高校を卒業後、経営者を志し、単身上京。アルバイトで学費を稼ぎ明治大学商学部に入学した。卒業後は証券会社へ就職。入社4年目の頃、環境ビジネスに着手するも落とし穴に落ちて1千万の借金を背負うも、H.I.S創業者である澤田秀雄氏の助けのもと、紆余曲折を経て始めたフットケアの店が成功。その後、化粧品事業に参入し現在に至る。
 
 
 
「皆様に美と健康をお届けする」 をモットーに、女性の悩みであるシワを徹底的に研究。「マイクロコラーシリーズ」 などの基礎化粧品を発売しているのが、株式会社ウェルテックだ。代表取締役社長の吉丸昌宏氏は、借金を抱えた実家を助けようと経営者を目指し、様々な苦労を重ねながら、成長を続けてきた人物である。「もう事業で負ける気がしない」 と語る吉丸氏がつかんだ、成功の秘訣とは?
 
 
 

落とし穴に気付かず1千万の借金を背負う

 
121226_k0921_g01.jpg
インタビュアー 吉井怜(女優)
吉井 ウェルテックさんは、“シワを徹底的に研究する会社” として 「マイクロコラーシリーズ」 など、女性に嬉しい化粧品を販売されているそうですね。
 
吉丸 はい。主力商品は 「マイクロコラーエラスチンジェル」 というジェル状美容液です。長きにわたる研究により超微粒子化したコラーゲンと、エラスチン、ヒアルロン酸を三大主成分としています。シワの原因は紫外線による光老化はもちろんですが、これらの三大成分の中で特にコラーゲンが年齢と共に減少することが一番のシワの原因なのです。そこで、コラーゲンを超微粒子化することで、お肌の奥の奥まで行きわたるようにしたのがこの商品なのです。この他、シワ酵素を抑制するウコンエキスを配合し、お肌をしっとりとさせる高級美容液成分をたっぷり配合した化粧水 「マイクロコラーエッセンスローションスーパーリッチ」 などの基礎化粧品を展開しています。
 
吉井 女性にとって魅力的な商品ばかりですね。そもそも、どのような経緯で化粧品事業を手がけるようになったのか、吉丸社長の歩みからお聞かせください。お生まれはどちらですか?
 
吉丸 鹿児島県です。実家は芋焼酎を作る小さな工場を経営していましてね。私が幼い頃は裕福でしたが、父のお人好しが祟り、家も土地もどんどん他人に渡り、小さくなっていったんですよ。それで高校を卒業後、バッグ一つに10万円だけ持って上京しました。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事