B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

現役キックボクサーの 楽しく汗を流せるジム!
TURN UP KICKBOXING & FITNESS オーナー 宮島教晋

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 畑山隆則(元ボクシング世界王者)
畑山 TURN UP KICKBOXING & FITNESS(ターンアップキックボクシング&フィットネス)さんの宮島代表は、現役キックボクサーでもあるそうですね。
 
宮島 はい。私はタイに渡って2007年にムエタイでプロデビューし、帰国後もキックの日本チャンピオンとISKAインターコンチネンタルチャンピオンになるなどリングに上り続けてきました。高槻に当ジムをオープンしたのは2021年2月です。ここはJR高槻駅・阪急高槻市駅から徒歩5分ほどの立地なんですよ。
 
畑山 どのようなポリシーを持ってお仕事に取り組んでいるのでしょう。
 
宮島 現役プロキックボクサーならではの緻密なトレーニングが特徴です。ダイエット目的の方からプロ志望の方まで、一人ひとりの目標に沿った練習を心がけています。その中でも私が何よりも大事にしているのは、楽しく汗を流してもらうことです。
 
畑山 ジムとしては他の格闘技の良いところも、積極的に取り入れておられるとうかがいました。
 
宮島 ええ。相撲、ボクシング、ムエタイなどの選手とも交流があるので、相撲の四股を練習に加えるなど、キックボクシングの枠にとらわれず、ほかのジムにはないメニューで差別化を図っています。いろんな競技の良いところを組み合わせたメニューをつくり、老若男女を問わず通いやすいアットホームな雰囲気が当ジムの自慢なんですよ。
 
畑山 宮島代表はとても話しやすいお人柄だと感じます。会員さんも安心されるでしょう。
 
宮島 私はタイ関連のイベントで司会を務めるなど、長年にわたる海外生活や現役格闘家としての経験をもとにジムを運営しています。トレーニングの前には会員さんとコミュニケーションを取るなど、さまざまな工夫で通いやすい環境をつくっているんです。馴染みの居酒屋に行くような感覚で、気軽に汗を流していただきたいですね。
 
glay-s1top.jpg
畑山 今後についてもぜひ教えていただけますか。
 
宮島 もっとたくさんの方に当ジムに来ていただけるように、会員さんの満足度を追求していきます。イベントを開くなどして高槻にキックボクシングを広めたいですね。いずれは当ジムからチャンピオンを送り出すことが私の夢です!
 
畑山 本格的なトレーニングができるだけでなく、楽しく取り組めるという点に先見の明を感じました。これからもアットホームな雰囲気を持ちつつ、ぜひ宮島流でキックボクシング界を盛り上げていってください。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
会員さんに楽しんでいただくには、まず自分が楽しんで取り組むことです。そうして楽しさをみなさんに伝えていきたいですね。
(宮島教晋)
 

:: 事業所情報 ::

TURN UP KICKBOXING & FITNESS

〒569-0803 大阪府高槻市高槻町14-1 第6誠ビル3F

ホームページ
https://turn-up-kickboxing.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事