B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

顧客のニーズを満たす 内装工事とエアコン掃除
株式会社Re Out 代表取締役 岡田吉尚

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 駒田徳広(野球解説者)
駒田 神奈川県川崎市の株式会社Re Out(リアウト)さんにお邪魔しています。内装工事を中心にハウスクリーニングやエアコン取付工事、エアコンクリーニングを手がけていらっしゃるそうですね。まずは岡田社長のご経歴をお聞かせください。
 
岡田 私は、高校を卒業して横浜の大黒ふ頭にある会社に就職しました。そこでは巨大な機械を輸送する際に使う木製の箱をつくる仕事をしていたんです。ただ、せっかくつくった箱も荷を開けるときに壊されてしまいます。それで、どうせ働くなら形に残る仕事をしたい。そう考えた私は知人の紹介で内装業に転じました。
 
駒田 それにしても、思い切った転身だと思います。修業は順調だったのでしょうか。
 
岡田 はい、私は内装の中でも天井を組んだり壁を建てたりする職人として腕を磨いてきました。目に見えて形に残る内装工事はとてもやりがいがありましたね。
 
駒田 まさに、岡田社長にとって理想の仕事だったわけだ。
 
glay-s1top.jpg
岡田 はい。それで、経験を積んで1年半後に弊社を創業しました。昨年の2020年にはコロナ禍をきっかけにハウスクリーニング、エアコンの取付工事、エアコンクリーニングの分野にも事業範囲を広げています。私が内装工事の現場を中心に受け持ち、その他のクリーニングや工事は5名のスタッフと役割分担しながら現場を飛び回っているところです。
 
駒田 コロナ禍による自粛生活で家にいる時間が増えました。すると、どうしても汚れが目についてきれいにしたくなりますよね。実は、我が家も数年ぶりにエアコンをクリーニングしてもらったばかりなんですよ。汚い水が大量に流れる様子を見ると「エアコンは、取り返しがつかなくなる前に掃除したほうがいい」とあらためて感じました(笑)。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事