B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

少額から気軽に買える 魅力ある太陽光発電投資
株式会社フィンテックエナジー 代表取締役 武田雄大

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 矢部美穂(タレント)
矢部 太陽光投資ファンドの募集事業を手がける株式会社フィンテックエナジーさん。環境に優しい太陽光発電には、私も興味津々です。よくご家庭の屋根にもソーラーパネルが設置されていますよね。
 
武田 あれは住宅用のソーラーパネルで、太陽光がパネルに当たって発電します。ご自宅の電力をまかなえ、余った電気は固定価格買取制度、通称FITにより固定価格で10年間、電力会社などに売り、利益を得られるという仕組みなんです。
 
矢部 発電した電気がお金になるわけですね。
 
武田 はい。ただ、一般住宅用では発電量に限界があります。弊社の私募ファンドで扱う商品は住宅用よりさらに大規模な太陽光発電所ですので、より多くの発電量を得ることが可能です。もちろんFITにも適応し、売電価格が決まっているので、長期的かつ安定的な運用も見込まれます。
 
矢部 それは良いですね! でも、個人での購入はかなり高額になってしまうのでは?
 
武田 矢部さんのおっしゃる通りです。大きな土地付き太陽光発電所を自分で建設・購入するとなると、初期費用に約2000万円かかり、予算的な問題で投資を断念する方も多かったんです。そこで弊社では多くの方が投資しやすい商品の販売をしたいと考え、1口50万円から投資できるファンドである「メガ発ファンド」を立ち上げました。扱う商品は税引前の3~5%の年間投資利回りを目指し、現状、定期預金や国債よりも高い利回りを確保しています。
 
矢部 それなら銀行にお金を預けたままより、御社の商品に投資したほうが絶対にお得な気がします! 
 
glay-s1top.jpg
武田 発電所の運営や管理、メンテナンスも専門の業者と契約しています。火災や豪雨、豪雪、設備の盗難等の事故で売電が困難になった場合に備えて、一定期間の利益が補償される売電利益補償保険にも加入します。地震、津波の災害は保険の対象外ですから、このようなリスクが低い土地を選んで発電所を建設しています。社員には太陽光発電事業の経験値が高いプロが集結していますので、綿密な審査で厳選された商品のご提供が可能です。
 
矢部 私も詳しい方にお任せして地方競馬の馬主をしていて、気付いたらプラスになることも多いです。それと同じように、手間のかかる管理もプロの方にお任せできるのは、投資のビギナーの方にとっても安心感がありますよ。ローリスクで投資できるこの期待の事業を、今後ますます展開していってくださいね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
仕事は生活の一部だからこそ、いわゆる「仕事」と考えずに、常にオープンな気持ちで取り組みたいですね。
(武田雄大)
 

:: 企業情報 ::

株式会社フィンテックエナジー

〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-15-14 IRONSIDE NAKAMEGURO6F

ホームページ
https://fintech-energy.jp
https://mega-hatsu-fund.com (メガ発ファンド)

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事