B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

院内設備にもこだわる 女性目線の鍼灸整骨院
姫路けいあい鍼灸整骨院 院長 杉本慧

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 八木裕(野球解説者)
八木 兵庫県姫路市にある姫路けいあい鍼灸整骨院にお邪魔しています。杉本院長は社会人スタートからこの業界だったんですか?
 
杉本 社会人の第一歩は、建築関係の会社に就職しました。そこで4年ほど勤務した後、もっと直接的に人の役に立つ仕事がしたいと考え転職したんです。そのため、専門学校に通い直し、柔道整復師と鍼灸師の資格を取得しました。それから大阪府にある整骨院で10年間修業し、地域に密着した整骨院にしたいと思い、地元である姫路市で開業しました。
 
八木 姫路駅からも近く、アクセスもしやすいですね。それでは、姫路けいあい鍼灸整骨院さんの特長を教えてください。
 
杉本 当院ではスポーツ治療や交通事故などに関する治療だけでなく、女性向けに、美容鍼や産後の骨盤矯正などの施術メニューに力を入れています。
 
八木 なるほど。整骨院というと、腰痛や肩こりなどご年配の方に向けた施術やサービスが一般的なイメージです。でも、女性にフォーカスしたサービスとは珍しいですね。
 
杉本 さらに当院では、私の妻や知人の奥様、女性スタッフなどから、さまざまな意見を取り入れ、お子様連れの方向けのキッズスペースや、お化粧直しもできるパウダールームなども設けているんですよ。
 
八木 それは良いですね。内装もきれいで清潔感もあり、女性目線にこだわっていることがよくわかります。それでは、施術を行ううえで杉本院長が大切にしていることはなんでしょうか。
 
杉本 患者様と目標をしっかりと共有することですね。身体の痛みを改善するところまでがゴールなのか、その先のケガや痛みが生じにくい身体づくりを目指すのか、患者様と一緒に考え、その方に適したオーダーメイドの施術プログラムを提供しています。また、精神的な疲労も身体への影響が大きいため、ヒアリングでは心のケアも大切にしています。
 
glay-s1top.jpg
八木 患者さんのそれぞれの目的に合わせた施術だけでなく、心のケアまで行ってくれる整骨医院は珍しいと思いますよ。ぜひ、今後の目標をお聞かせください。
 
杉本 スタッフの育成に注力し、ゆくゆくは産後すぐに来院が難しい方のために、往診での骨盤矯正なども行っていきたいですね。
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
一つは人の役に立つことですね。痛みを改善し、感謝のお声をいただいた時は本当に嬉しいですよ。そしてもう一つは、目標を持つことです。努力を重ね、目標を達成できた時の充実感は、仕事を楽しむことにつながります。
(杉本慧)
 

:: 事業所情報 ::

姫路けいあい鍼灸整骨院

〒670-0935 兵庫県姫路市北条口1-59 YAMATO BILG1F

ホームページ
https://himeji-seikotsuin.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事