B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

外食産業で培った人間力 真剣な婚活をサポート
Brilliant Mariage麻布十番 代表 始関聡

 
プロフィール 東京都出身。大学卒業後、すかいらーくグループに入社し、飲食店の立ち上げなどに携わる。その後、仲間と一緒に起業したコンサルティング会社を退社し、再び外食産業の会社へ。以後、ニューヨークなどでも業界経験を積み、帰国して企業勤務の後にフードビジネスコンサルティング業であらためて独立した。2020年、関わる人すべての役に立ち、笑顔が見たいという思いから結婚相談所を開設し、現在に至る。【ホームページ
 
 
 
マッチングのサイトやアプリが増えた昨今。中には軽い雰囲気のものもあるため、真面目に結婚相手を探している人の中には違和感を持つ人も多いだろう。そのような人に真剣な出会いを提供してくれるのが、Brilliant Mariage (ブリリアント マリアージュ)麻布十番だ。これまでに培ってきた外食産業のノウハウを取り入れながら人との出会いをテーマに尽力している始関聡代表に、結婚相談所とフードビジネスコンサルティングの事業2本柱について話をうかがった。
 
 
 

長年にわたるフードビジネスの経験が土台に

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 巻誠一郎(サッカー元日本代表)
巻 本日は東京都港区の結婚相談所Brilliant Mariage麻布十番さんにお邪魔しています。まずは、始関代表のご経歴から教えてください。
 
始関 私は長らく外食産業の業界にいましてね。大学卒業後、すかいらーくグループに入社し、夢庵の立ち上げなどに携わりました。その後、仲間と一緒にコンサルティング会社を設立したものの、思い描いていた方向とは違ったので辞め、株式会社ちよだ鮨に入社したのです。
 
巻 一度離れても戻られたということは、やはり、飲食業界が肌に合っていたということでしょうか。
 
始関 そうですね。その後は、飲食のコンサルティングや運営をするにしても現場経験ありきだと思い、さらに勉強を重ねるためにニューヨークに渡り、NINJA(ニンジャ)という有名レストランの立ち上げに参加したんです。やがて母親の病気の関係で帰国し、ワタミグループに入社しました。そういった変遷を経てあらためて独立し、現在はフードビジネスコンサルティングと結婚相談業に取り組んでいるところです。接客なども含めて、過去の仕事経験が役に立っていると実感していますね。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事