B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

鋼材配送に強い運送会社 業界歴50年の社長が牽引
株式会社川名商事 代表取締役 川名主計

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 宮地真緒(女優)
宮地 千葉県柏市で運送業を営む株式会社川名商事の川名主計(かわな かずえ)社長にお話をうかがいます。トラックをこうして間近で見上げると迫力ありますね。運転席の位置が想像以上に高くて驚きました。
 
川名 乗ってみますか?
 
宮地 いいんですか? ・・・まさに、よじ登る感覚ですね。うわー、本当に高い! 海外ロケで象の背中に乗ったときのことを思い出しました(笑)。いつか、ハンドルを握って走らせてみたいですね。
 
川名 弊社は女性のドライバーも大歓迎なので、今の宮地さんの感想を聞いて、興味を持ってもらえると嬉しいですね。
 
宮地 最近は力仕事の分野でも女性の進出が目覚ましいですから、きっと隠れた逸材が現れると思いますよ。ところで、川名商事さんは関東一円での鋼材配送がメインだそうですね。鋼材はどういった用途のものが多いんですか?
 
glay-s1top.jpg
川名 一番は建築資材です。マンションや工場などの建物に使われる、重量もサイズも大きな鋼材を運んでいます。配送エリアは、だいたい福島県から長野県ぐらいまでの範囲ですね。もっとも、荷物の最終的な届け先はさらに広くて、市川港から船で北海道に運ばれるものもありますよ。
 
宮地 なるほど、実際は関東よりずっと広いエリアの物流に関わっていらっしゃるんですね。川名社長も長年ドライバーとして活躍されてきて、運送業界のキャリアは50年以上とお聞きしました。
 
川名 数えたら、そんな数字になるみたいです(笑)。今は昔と違い、会社で1日仕事をしながら、みんなが無事に帰るのを待つのが私の役目になりました。事務所の外に設置しているカメラに弊社のトラックが映るとホッとして、これで安心して寝られると思うんです。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事