B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

根拠に基づいた手技で 痛みからの解放へ導く
よしかわ整骨院 院長 吉川孝治

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 濱中治(野球解説者)
濱中 よしかわ整骨院さんは大阪府狭山市で2015年の1月に開業し、今年6年目だそうですね。吉川院長は、以前は整形外科にお勤めだったと聞いています。
 
吉川 整骨院に1年、整形外科に10年勤めました。医療器具や機械を用いたリハビリを担当し、その経験を通じて手技の素晴らしさを痛感したので、現在は手技のみで施術をしています。柔道整復師として保険適用内の治療はもちろん、保険外で筋肉、筋膜へアプローチするマッスルセラピーや女性の産後ケアも行っていますよ。
 
濱中 整骨院での経験で培った東洋医学の知識、整形外科での西洋医学的知識を組み合わせた施術内容なのでしょうか?
 
吉川 柔道整復は解剖学、生理学、運動学といった根拠に基づいた施術なので、西洋医学に近いかもしれませんね。私自身、根拠がない技術で、効果の高いものを目にしたことがありません。だからこそ、私は根拠に基づいた施術を大切にしています。
 
濱中 なるほど。しっかりとした根拠に基づき、経験も十分な吉川院長の手技となると、反響も大きいでしょうね。
 
吉川 左半身のしびれに悩む方が来院された際、最初は私の領域ではないと判断し、病院で検査を受けていただいたんですよ。それでも原因がわからず当院に戻ってこられたので施術を開始したところ、首がとても張っていました。そこにアプローチすると血流がよくなり、結果、症状が改善したんです。そのときは、しびれから解放されたご本人も、私も驚きましたね。不調の原因を見つけて、痛みから解放できるのは素晴らしいことで意味あることだと感じました。
 
glay-s1top.jpg
濱中 慢性的な痛みがあると気分も滅入りますからね。精神的なケアも大変だと思います。
 
吉川 来院当初は、皆さん、施術に対して懐疑的といいますか、信用されていないと感じることもあります。それでも、一縷の望みを託されているとなれば、こちらは精一杯尽くすのみです。施術を続けて痛みが軽減していくと、表情も明るくなり、信頼関係を築くこともできます。これが、一番の喜びですね。今後も、事業拡大するよりも、まずは痛みに悩む多くの方のために、技術を高めるべく勉強会や学会に参加して学びを深め、高みを目指していきたいですね。
 
濱中 理論があり、技術も高いうえに、さらに知識と技術を深めようとする姿勢に、吉川院長の志の高さを感じました。今後のご発展を、応援しています!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
痛みに悩む方と向き合い、全力で施術に取り組むこと。結果が出ると皆さん笑顔になり、信頼関係も生まれ、やりがいを感じますね。
(吉川孝治)
 

:: 事業所情報 ::

よしかわ整骨院

〒589-0005 大阪府狭山市狭山1-2351-1

ホームページ
https://www.yoshikawaseikotsuin.com

 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事