B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

コインランドリーで
空き店舗を有効活用!

 

クリーニング師の技術でより良いサービスを

 
glay-s1top.jpg
土居 私たちの仕事はサービス業ですから、土日も休まず洗剤などの消耗品をお届けしたり、急な故障で駆け付けたりするのは当たり前という感覚なんですよ。弊社では日頃から消耗品や部品を十分に確保していますし、年に2回は定期メンテナンスにお邪魔するなど、万全の態勢でアフターフォローに取り組んでいるところです。
 
狩野 頼もしい限りですよ。ぜひ、今後の展望についても教えてください。
 
土居 近年、コインランドリーのイメージは「暗い・汚い・狭い」から「明るい・きれい・広い・清潔」に変わりつつあります。弊社も、この流れに乗ってプラスアルファのご提案をしていこうと考えているんですよ。具体的には、主な客層が主婦へと移り変わった現在のコインランドリーにカフェを併設したら、洗濯や乾燥の待ち時間が楽しくなりますよね。
 
狩野 オーナーさんにとっても、新たな収益が見込めますね。
 
土居 そうなんです。また、弊社には国家資格であるクリーニング師の資格を持つスタッフが私を含め4名も在籍し、クリーニング施設を運営する許可もいただいているんですよ。そこで、プロならではの感動的な染み抜き技術をコインランドリーのオーナー様にお伝えするなど、より良いサービスを提供し続けたいと考えています。
 
狩野 これまでにない、まったく新しいクリーニング事業を開始するのもおもしろそうです。
 
glay-s1top.jpg
土居 おっしゃるとおりです。従来のコインランドリーでは、お年寄りが重い布団を持ち込んで洗濯するのが難しいですよね。そこで、お電話をいただければご家庭や高齢者施設などに洗濯ものを取りに行き、丸洗いして乾燥させお返しする宅配サービスを手がけられたらと思案しているところです。いずれにしろ、弊社はオーナー様やお客様のニーズを敏感に察知し、さまざまなご要望にお応えできる事業を展開したいですね!
 
狩野 お話をうかがって、コインランドリー事業の可能性を感じました。土居社長は今年2020年に還暦を迎えたとお聞きしました。しかし、それを感じさせないパワーを感じましたよ。今後も新しい発想で活躍していただきたいですね!
 
 
 
「仕事を楽しむ」とは‥
一生懸命仕事に取り組むことです。全力を出すことで、想像以上の結果を出せることもあります。その成果が喜びになっているんです。
(土居浩之)
 
 :: 会社概要 :: 
  ■ 社名 株式会社ディーオーアイ
■ 本社 〒569-0093 大阪府高槻市萩之庄4-1-1
■ 事業内容 コインランドリーの経営支援
■ 設立 平成22年3月
■ ホームページ http://cb-doi.com
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事