B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

経営者インタビューEXECUTIVE INTERVIEW

豊富な経験で手厚く対応 頼れる不動産仲介のプロ
トライセス株式会社 代表取締役 玉岡利信

 
プロフィール 兵庫県神戸市出身。食器全般の卸売業やワインの輸入代理店で営業として勤務。2業種を計7年間勤めたのち、大手不動産仲介業者に転職する。約16年間の勤務で不動産に関する多くのノウハウを学び、2020年に独立してトライセス(株)を設立した。誠実な対応と豊富な経験を武器に不動産の売買だけでなく管理、投資、リノベーション、コンサルティングまで幅広いサポートを行っている。【ホームページ
 
 
 
不動産売買から管理や投資、コンサルティングまで不動産に関することなら何でも相談できるトライセス株式会社。代表取締役の玉岡利信氏は、大手不動産仲介会社に16年勤務し、多くの経験と実績を積み、同社を設立した。顧客との厚い信頼関係を重視し、常に顧客の利益を優先に考えるという玉岡社長。その挑戦は始まったばかりである。事業に懸ける思いや、仕事の楽しみ方、そして今後の目標を、玉岡社長に存分にうかがった。
 
 
 

不動産に関する相談なら何でも対応

 
glay-s1top.jpg
インタビュアー 狩野恵輔(野球解説者)
狩野 神戸市で不動産仲介業を営むトライセス株式会社さん。こちらはJR三ノ宮駅からとても近くて、アクセスしやすいですね。それではまず、詳しい事業内容を教えてください。
 
玉岡 個人・法人向けを問わず、不動産売買の仲介や賃貸の仲介、不動産の買い取り再生やリノベーション、不動産管理などが主な業務です。さらに、不動産に関するコンサルティングも行っています。
 
狩野 不動産というのは戸建てやマンションという解釈でよろしいですか?
 
玉岡 一般的にはそうですね。でも、弊社が対象としているのはマンションの一部屋だけや、土地・戸建だけではなく、一棟丸ごとであるとか、法人が所有するビルや施設なども含まれます。とにかく不動産に関することなら、何でもご相談に乗りますよ。
 
狩野 不動産全般の相談に対応していただけるとは頼もしい。玉岡社長は、もともと起業願望はお持ちだったのでしょうか。
 
玉岡 父が自営業をしていたので、自然に、自分もいつかは社長になるんだろうなという漠然としたイメージはありましたね。ただタイミングがなかなかなかったんです。結局、40歳から3年間悩み、「今しなければ後悔する!」と決意し、今年2020年に弊社を設立しました。
 
 
 
 

アーカイブ一覧

分野で選ぶ

バックナンバー

最新記事

話題の記事